<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神戸フィエスタ (布引ハーブ園)
JUGEMテーマ:ワイン
JUGEMテーマ:グルメ
 



さて、今年も『神戸フィエスタ』行ってきました。

今年は、昨年の失敗(行くのが遅くてロープウェイが大行列で歩いて登った)を教訓にして、早く家を出て、10時過ぎには新神戸駅に着きました。
結果的には、これが、やはり大正解。

すでに、ロープウェイは並んでいましたが、15分くらいで乗れました。


1



2



あっという間に「風の丘」駅

3




会場には10時半に着きました。
11時開始なので、まだ人はまばら。

でも、やはり、こういったイベントの常で、開始時間より前に、フライングして販売が始まっていました。

4



こんな感じで、屋台で有名店が出店されています。

5



6




ほとんど並ばず、買い放題。ラッキー!

最初に、3品買いました。


まずは、
北野の「ル・パッサージュ」さんの「但馬牛の煮込みハンバーグ フォアグラと半熟卵付き」(1,500円)
1,500円というと高いかと思われるかもしれませんが、写真ではわかりにくいですが、立派なハンバーグで、さらにフォアグラがなんと2切れものっているのです!!
ジューシーなハンバーグにとろけるようなフォアグラ、幸せです。

7


そして、芦屋のイタリアン「ラッフィナート」さんの「ポルチーニ茸と三元豚のラグーソース 自家製手打麺のタリオリーニ」

8



わたしは、ポルチーニ茸は大好きなのですが、どちらかというと、ラグーソースよりはクリーム系ソースのほうがポルチーニ茸に合うように思います。
でも、この手打パスタは絶品です。もちもちして、素晴らしい食感でした。

9



3つ目は、「トータス」さんの「無添加無農薬ソーセージ&ハーブパン」です。
このソーセージ、パリパリして、かなりの美味しさ。ハーブパンとも良く合いました。

10



そして、今回は、これも昨年の教訓で、なんと、ワインとグラスを持参です。

今日のワインは、

ブルゴーニュの雄「クロード・デュガ」の息子と娘が立ち上げたネゴシアン

「ラ・ジブリオット」の

ジュブレ・シャンベルタン 2005
 (ハーフ)


11




美味しいお料理と一緒に、外で飲むワインも、また格別ですね。


(つづく)


| グルメ | comments(2) | trackbacks(1)
コメント
ハーブガーデニング 様

コメントならびに、ご愛読いただき、ありがとうございます。
これからも、思いつくままですが、つれづれなるままに綴ってまいりますので、よろしくお願いいたします。
| 管理人 | 2010/07/01 11:45 PM |
いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
| ハーブガーデニング | 2010/07/01 2:21 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/784
トラックバック
やっぱり奥が深いよなハーブ知りたいことが沢山ありますね。MUSIC MAKES US HAPPY!:ラベンダーを見にハーブ園へ - livedoor Blog ...一番上の「森のコンサートホール」がある駅に着く。実はこのホールでわたしの家族が演奏したことがある。まわりはバラで満開だ。最初
ハーブ | 2010/06/07 2:19 AM