<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ベッレンダ・コントラーダ・ディ・コンチェニゴ (今日のワイン)
JUGEMテーマ:ワイン
 



今日のワインは、


ベッレンダ

コントラーダ・ディ・コンチェニゴ 2006



神の雫で、「シャトー・ド・サン・コム」の「アルビオン」と対決して勝ったワインとして一躍有名になったワインです。


わたしは、このワインは、これまでに01、04ヴィンテージを飲んでいます。


セパージュは、

メルロー 50%
カベルネ・ソーヴィニョン 40%
マルツェミーノ 10%



1



2



3




04を飲んだときは、開栓後2時間ぐらいで美味しくなってきましたが、今回は、開けてすぐに、その実力を発揮しました。


メルローが50%となっていて、柔らかい口当たりは、そのメルローによるものかもしれませんが、香りはカベルネ・ソーヴィニョンがリードしているように思います。

実に飲みやすいワインで、翌日が仕事で自制していなければ、1本飲んでしまいそうです。

80点













| ワイン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/748