<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
長田の下町コロッケ弁当 (今日のランチ)

JUGEMテーマ:グルメ

 

今日のランチは、ワールドワン・グループの青森ねぶた小屋でテイクアウトです。

お店の前に机を並べてお弁当や野菜などの販売を行っています。

お弁当は、このお店のテーマである青森産だけでなく、ワールドワン・グループの他の店のテーマの食材を扱ったものも並べられています。

 

わたしが買ったのもそういうものの一つ、長田の下町コロッケ弁当(580円)です。

地元神戸の長田の下町をイメージしたもののようなので、ひょうご五国ワールドのテーマですね。

でも、お米は青森産の特A米「まっしぐら」を使用しているとの事なので、コラボ商品なのでしょう。

 

 

 

長田の下町コロッケは素朴なお味です。

しかし、地元神戸のオリバーのウスターソースのミニチュアボトルが添付されているところが、なかなか芸が細かいです。

だし巻玉子は淡路島産の卵だそうです。ジュワァっとダシが染み出てきて美味しいです。

さらに、コロッケの下に、なにやら細い麺が、付け合わせというにはボリューミー過ぎる量で敷きつめてあります。

一口食べると、あ、なるほど!

いつもの味、これまた地元神戸のケンミンの焼きビーフンですね。

さすがワールドワンさん、なかなかに心憎い演出です。

 

 

 

| グルメ | comments(0) | -
コメント
コメントする