<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アルミレス テソ・ラ・モンハ 2010 (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、スペイン・トロ地方の

 

アルミレス

テソ・ラ・モンハ 2010

 

ヌマンシアやテルマンシアをつくるエグレン家がつくるワインです。

エグレン家のワイン、フラッグシップのヌマンシア、テルマンシアは飲んだことありませんが、シエラ・カンタブリアやエステラテゴ・レアルは飲んだことがあり、エル・プンティードは持っています。

でも、それらのどれとも少し違う造りのようです。

このアルミレスは、エグレン家の新たな挑戦によりつくり出されたワインのようです。

 

ワイン・アドヴォケート誌によると、

評価:94点

飲み頃:2012〜2022年

となっています。

 

 

 

 

最初に、ハーブ的な要素やスパイシーさが感じられ、次に、マロラクティック発酵によるものか、少し乳酸的なまろやかな酸が感じられます。

そして、その後に、14.5%という高アルコールによるボディ感が押し寄せてきます。

 

でも、凝縮感一辺倒のワインではなく、やや控えめな佇まいもあり、全体としての立ち位置が、ややつかみづらい印象もあります。

もう、1、2年すれば、まとまりも良くなりいいバランスになるのかもしれません。

 

89点

 

 


 

 

 

 

| スペインワイン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/4016