<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017年 ボルドー・プリムール評価

JUGEMテーマ:ワイン

 

2017年のボルドー・プリムールの購入案内が届きました。

2017年のボルドー・プリムール、今までスルーしてしまっていましたが、改めて確認いたしました。

 

評価者は、リサ・ペロッティ・ブラウン女史。

2018年4月時点での評価です。

 

97-100点の、暫定100点評価は、

 

コス・デル・トゥルネル 97-100

オー・ブリオン・ブラン 97-100

ラフルール 97-100

 

という3銘柄のみ。

 

ほかの有力シャトーの評価は、

 

ラフィット・ロートシルト 97-99

ムートン・ロートシルト 97-99

ラトゥール 97-99

オーゾンヌ 97-99

パヴィ 97-99

モンローズ 96-99

スミス・オー・ラフィット・ブラン 96-98+

マルゴー 96-98

レオヴィル・ラスカーズ 96-98

ポンテ・カネ 96-98

パルメ 96-98 

オー・ブリオン 95-97

 

となっています。

 

暫定100点評価は少ないですが、全体的に評価は高いヴィンテージです。

 

1万円を切る、特にお買い得の銘柄は、

リューセック 96-98

パヴィ・マカン 95-97

バタイエ 91-93

ギロー 91-93

ダルマイヤック 90-92

 

というところでしょうか。

 

 

 

 

 

| ボルドー | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/3707