<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
離湖 〜 てんきてんき丹後

JUGEMテーマ:旅行

 

五色浜を出て、東に経ヶ岬方面に進みます。

 

遠く向こうにかすんで、何か灯台みたいなものが見えますね。

あれが経ヶ岬灯台?

いや、経ヶ岬灯台って、もっと高台にあったような・・・?

 

最北子午線塔

本州の子午線の最北部という事ですね。

ということは、明石市の真北、わたしの家(明石の隣です)からもほぼ真北という事です。

 

写真では見えないですが、崖を降りていくためのロープが張ってあります。

磯釣りする人が張ったのかな?

 

さらに東に進みます。

離湖です。

ちょっと昔は、この辺りによく来ました。

 

離湖の湖畔にあるホテル。

今は名前も経営も変わっていますが、昔、もえころちゃんやリバー君と何度か泊まりに来たことがあります。

懐かしいな〜

 

さらに東に進み、間人の少し手前、灯台みたいな塔がはっきりと見えてきました。

 

足元の磯には、ペンキで、区画らしき線や数字が書いてあります。

これって、磯の釣り座なのかな?

 

灯台じゃなくて、電波塔か何かですね。

間人のまちなかにあるようです。

 

突き出た半島には、何かの建築物。

神社かお寺かな。

また今度来た時、ゆっくりと見てみたいです。

 

 

 

さて、「道の駅 てんきてんき丹後」で一休み。

地元の農産物や海産物が売られています。

 

国道178号を、どんどん東に進みます。

 

突然、自衛隊の基地が!

 

大きなレドームが見えます。

 

 

さらに東に進むと、国道178号から経ヶ岬へ行く道が分岐しています。

経ヶ岬方面に進んですぐのところに工事現場があったのですが、そこに、サルがいた!

 

 

親子のニホンザルですね。

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/3639