<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
百日鶏の親子うどんとまぜご飯 @ 道の駅 北はりまエコミュージアム

JUGEMテーマ:グルメ

 

日本の真ん中にあるという西脇市の「日本へそ公園」の近く、国道175号から少し西に入ったところに、「道の駅 北はりまエコミュージアム」というところがあります。

道の駅好きのわたしは、近隣の道の駅はおおかた行ったと思っていたのですが、ここは穴場?

初めての来訪でした。

 

西脇市近辺には、美味しい食材が多くあります。

西脇市と合併した旧黒田庄町には、黒田庄牛という昔から知られたブランド和牛があり、また、お隣の加美町には、播州百日鶏という通常よりも飼育期間を長くとった(百日間)歯ごたえと旨みのある鶏肉が有名です。

 

さて、今日は、「道の駅 北はりまエコミュージアム」内にある、「たにし」というレストランで百日鶏をいただきました。

「たにし」というのは、多可町の「た」と、西脇市の「にし」をとって名付けられたそうです。

 

お店の前に掲げられている「おしながき」に魅かれて入りました。

 

午後3時前という中途半端な時間だったので、店内はすいていました。

 

わたしは「百日どり親子うどん定食」(1,010円)を注文。

うわぁ、すごいボリューム!

食べきれるかな・・・

 

名前の通り、鶏肉と卵が入った温かいうどんです。

すごい卵たっぷりです。2個か3個分でしょうか。

百日どりの旨みがでているのか、ダシがとても美味しいです。

 

こちらは、定食に付いている「百日どりまぜごはん」。

鶏とゴボウが良く合っていて、美味しいです。

 

こちらは、家人が注文した「百日どり親子丼」(1,020円)。

 

ふわふわトロトロの親子丼です。

親子丼大好きの家人も、すごく美味しいと言っていました。

 

大きな窓からは、おだやかな外の景色見えます。

 

 

 

黒田庄和牛のメンチカツ、コロッケ、百日どりの唐揚げが全部のった「たにしミックスフライ定食」も気になったのですが、それは次回のお楽しみに・・・

 

 

 

 

 

 

関連ランキング:定食・食堂 | 日本へそ公園駅

 

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/3190