<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
馬と遭遇! あわじ花さじき

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

淡路島に行き、「ありい亭」さんで焼肉を食べ、伊弉諾神宮で初詣をした後、いつもの「あわじ花さじき」に行きました。

 

車を停め、園内を見下ろすと・・・

あれ? 花がない・・・というか、何にもない。

 

お隣の牧場では、いつものように黒毛和牛が放牧されています。

 

こちらは何にもない。

 

でも、とりあえず、園内を愛犬とともに散策しました。

 

菜の花は緑が青々と茂っています。

お漬物にしたくなるような葉です。

 

「あさが来た」の看板?

ここがロケ地だったのでしょうか?

 

あっ!

ところどころ菜の花が咲いています。

 

花はありませんが、愛犬は某CMの「お父さん」風の白いワンコに遊んでもらって楽しそう。

 

花がないと思っていたら、展望台の下の一角だけ、ストックが満開!!

色とりどりの花に、甘い香りが一帯にたちこめています。

ストックって、八重に一重が混じるんですよね。

苗の間に一重を取り除くらしいのですが、どうしても取り除ききれずに混じってしまうものがあると、花の農家の方に聞いたことがあります。

 

 

そんなふうに園内を散策していると・・・

なんか来た!!

 

馬だ!!

 

おとなしくて賢そうな馬たちです。

お隣に、乗馬クラブみたいなものがあるので、そこから遠征してきたのでしょうか。

 

 

 

 

さっそうと通り過ぎていきました。

 

さて、「あわじ花さじき」をあとにして、今までいつも通り過ぎていて行ったことのない「兵庫県立淡路島公園」に行ってみることにしました。

たしか、ここは神戸淡路鳴門自動車道の淡路SAやハイウェイオアシスと歩いて行き来できるようになっていたはずです。

 

結構、親子連れの方たちが遊んでいます。

 

ローラー滑り台が大人気のようです。

 

 

 

 

 

うーん、結構歩きましたが、ハイウェイオアシスまではまだ半分も来ていないような。

結構疲れたので、あきらめてここで引き返しました。

今回は、F駐車場というところに停めたのですが、もっと、ハイウェイオアシスに近いE駐車場というのがあるようなので、次回はそちらに停めることにいたしましょう。

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/3042