<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「鍋島 純米吟醸」とエイヒレ

JUGEMテーマ:日本酒

 

先日開けた、「鍋島 純米吟醸」(パープルラベル)をまだ飲んでいます。

やっぱり、日本酒の1升ビンはそうすぐには空かないですね。

5、6日はもつかな。

 

 

今日は、長崎産のエイヒレをあてにしました。

ガンギエイというエイの身だそうです。

 

 

 

 

サンヨーの電気オーブンで2、3分焼きます。

 

 

こんがり焼けました。

 

 

鍋島のあてにいただきました。

 

 

やっぱり、日本酒には魚介系がよく合いますね。

 

お酒とアテが、お互いに引き立て合う感じです。

 

ちなみに、エイヒレだけならカロリー低いのですが、ついつい、七味マヨネーズにつけてしまいますね・・・

 

 


 

 

| 日本酒 | comments(5) | trackbacks(0)
コメント
そうですよね、それが原因でついつい食べ過ぎてしまうことが多いです。
あらら、ワイン会は中止だったのですね。
また、次の機会にご一緒できることを楽しみにしています。
| 管理人 | 2016/09/04 1:25 AM |
値引きシールの魔力?ついつい余分に買ってしまいます。
翌日までもつものや、冷凍保存できるものなら良いのですが、
生ものは自制しなければいけませんね。
以前、生サーモンの冊(450gくらい)を7割引で買ったときは食べきれず、
止むを得ず、半分をチルド(0℃)で翌日回しにしたことがあります(笑)
福寿純米吟醸原酒は、春ごろに期間限定発売でしたが、
今でも店頭に並んでいます。(私が買ったのは、八尾のイトーヨーカドー)
それから、先日予定のワイン会ですが、須原さんの止む無きご都合により中止になりました。
| 地ワイン大好き | 2016/09/02 11:49 PM |
地ワイン大好きさん、ありがとうございます。
ワインパーティーはいかがでしたでしょうか。

わたしも普通の「福寿純米吟醸」は飲んだことあると思いますが、その原酒は飲んだことないですね。
白ワインもボリューミーなものが好きなので、日本酒もそういう芳醇系がいいですね。

それにしても980円が350円とは、お買い得でしたね。わたしも、半額シールとか貼ってあると、買わずにはいられないたちで、スーパーの閉店間際とかに行くと買いあさってしまいます。

| 管理人 | 2016/09/02 10:20 PM |
(蛇足の追記)1/3開けた「福寿純米吟醸」原酒は、1升瓶ではなく、4合瓶です(笑)
| 地ワイン大好き | 2016/09/02 10:53 AM |
実は私も昨夜は、日本酒を楽しみました。
確かに、日本酒はワインほどにたくさんは呑めないですね。
アルコール度数は、2〜3%ほどの違いだけなんですけれど、
濃い赤ワインのボディ感とはまた違う、
日本酒独特の味わいの重さ(質感?)を感じます。

昨夜の私は、夕涼みがてら、遅くに立寄ったスーパーで、
激安値引きでお刺身6点盛り(980円→350円)を入手できたので、
あの有名な「福寿純米吟醸」の原酒を開けて見ました。
普通の「福寿純米吟醸」と較べて、予想を遥かに超える味わいの豊かさ(アルコール度数だけでなく全てにおいて)に驚きました。
すっきり系ではなく芳醇系の重さでした。
中トロの脂にも負けない味わいでした。
かなりたくさん呑んだ気がするのに、1/3位しか減っていませんでした(笑)
このお酒も、エイヒレや、燻製、干物系の味が凝縮したおつまみにも合いそうに思います。
| 地ワイン大好き | 2016/09/02 10:50 AM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/2876