<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
シャトー・ペスキエ キュベ・テラッセ 2010 (今日のワイン)
JUGEMテーマ:ワイン


今日のワインは、

南ローヌのヴァントーのワイン


シャトー・ペスキエ キュベ・テラッセ 2010


このワインのこのヴィンテージ、3か月ほど前にも飲んだところで、これが5本目になります。

3か月前に飲んだ時は、もう峠を越えてしまっている感じで残念でした。

そんな状態だったので、あと1本残っていたのですが、あまり気乗りがせずに置いていたのですが、パーカー氏の飲み頃予想では、2011〜2015年となっているので、そろそろ飲んでしまわないとだめということで、気乗りしないまま開けました。










あれ?

3か月前と全然違う!?

イチゴジャム的な感じに、コショウや中華系スパイスのニュアンス。

そして、あふれるような果実味に、完熟したタンニンの甘み。

峠を過ぎたという感じは全くなく、今が全開といった味わいです。

3か月前の1本が、たまたま状態が悪かっただけですね。

今回は、これぞペスキエという風味で、面目躍如です。


88点








 
| ローヌ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://wine01.jugem.jp/trackback/2550