<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
大迫力の臨場感! 伊丹スカイパーク

JUGEMテーマ:旅行

 

自宅から車で1時間ほどドライブして、「伊丹スカイパーク」に行きました。

伊丹空港を見下ろす位置にある公園です。

初夏の快晴の空の下、大勢の人が飛行機を見に来ています。

 

おお、ターミナルビルが目の前です。

 

モノレールが頻繁に行き来していますね。

わたしもこの空港から何度も旅行や出張に旅立っています。

 

 

いきなり目の前から轟音と共に離陸!

なんかテンション上がります!

 

南国風の樹越しに見ると、なんか南の島の空港のよう?

 

今度は着陸です。

 

逆噴射の音が周囲に響きます。

 

なんか空に浮かんでいると思ったら、回転翼機でした。

 

 

 

こんどは、ちょっと大きな飛行機の離陸です。

 

 

 

 

次はプロペラ機。

 

プロペラ機は滑走距離が短いのですね。

あっという間に離陸していきました。

 

そして、すごく大きな旅客機です。

きっとこれは羽田便なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

こんな大きな機体も、悠悠と飛んでいくのですね。

 

カラフルな花模様の機体。

 

あまり見慣れぬデザイン。

 

緑色のプロペラ機

 

いつまで見ていても、見飽きぬ光景です。

 

仕事で嫌なことがあったりしても、ここでぼんやり飛行機を眺めていれば、忘れそうな気がしますね。

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
道の駅 農匠の郷 やくの

JUGEMテーマ:わんこ

JUGEMテーマ:旅行

 

これまた先週の事ですが、

和田山の白井大町藤公園の見事なフジを見た後、会場で買った鯖寿司を持って、車で5分ほどのところにある「道の駅 農匠の郷 やくの」に行きました。

 

夜久野マルシェ

夜久野ソバと特産品のお店です。

 

地元の農産物を中心としたお店。

 

宿泊施設もあるんですね。

 

温泉もあるんです。

 

茶室!

この奥には和菓子の工房もありました。

 

花壇と温室。

 

 

 

 

そして、広場と東屋。

 

 

 

 

 

タンポポと愛犬。

 

実は、今から9年前の2008年にも、小旅行の途中にここに来たことがありました。

そのときは、先代の2匹の愛犬、もえころちゃんとリバー君と一緒でした。

そのときも、こんな風にタンポポの綿毛で遊んだっけな・・・

 

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
東京の風景

JUGEMテーマ:旅行

 

先週、東京に行ったとき、まち歩きしながら撮った写真です。

 

隅田川とスカイツリー

 

雷門の前は、大混雑でした。

 

仲見世もやはり混雑しています。

それにしても外国人の方が多い。

中国・韓国、欧米系、東南アジア系、アフリカ系の方々まで、国際色豊かです。

 

 

 

隅田川河畔は、サクラはまだ全く咲いていないのに、気の早い方たちはもう宴会をされています。

 

スカイツリーとソラマチ

 

やっぱり大きいですね。

明石海峡大橋の主塔の倍の高さ、すごいです。

 

金色に光る・・・

 

浅草寺の境内からスカイツリー

 

ホッピー通りってすごいですね。

関西では、ほとんどホッピーなるものを見かけることは少ないですし、わたし自身も飲んだことないかな?

でも、この雰囲気、楽しそう!

 

神田川には、船がずらり。

 

日本橋

東海道の起点ですね。

 

 

 

ドラゴンかと思ったら、麒麟なのですね。

 

銀座のとあるショールームで。

コンセプト・カー「ビジョン グランツーリスモ」

 

東京ってやっぱり何といっても、まちの活力が違いますね。

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
久しぶりの東京

JUGEMテーマ:旅行

 

昨日(25日)から今日まで、所用により、1人で東京に行っていました。

1年あまりぶりの東京でした。

 

神戸空港からスカイマーク機です。

 

こじんまりした神戸空港

 

和田岬近辺

 

いつも犬の散歩に行っている大蔵海岸

 

 

そして、先ほど帰ってまいりました。

帰りも、羽田空港からスカイマーク機で神戸空港へ。

あいにく雨が降っていたので、低い高度では何も見えませんでしたが、雲の上に出ると夕焼け空。

 

職場へのお土産は、

「シュガーバターの木」4種詰め合わせセット

(自分が食べる用には、いろいろ買いました・・・)

 

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
鳥取砂丘の夕暮れ

JUGEMテーマ:旅行

 

岡山・鳥取旅行の最後に行ったのは、鳥取砂丘でした。

砂丘会館というところに車をとめ、まずはナシの生搾りジュースをいただきました。

ナシの実をそのままミキサーにかけて搾ったもので、フレッシュな酸味と甘み、とても美味しかったです。

 

そして、いざ砂丘へ。

 

えー!?

あれ登るの?

一旦、下って、その後すごい登りなんですね。

 

足を取られて登りにくい坂、それもかなり急です。

 

 

 

でも、登りきると、超気持ちいい!

そして神々しい眺め。

 

外国からの旅行者の方も多いです。

 

 

 

 

 

徐々に陽が落ちてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取砂丘って、砂しかないんじゃないのって、少し思っていましたが、こんなに気持ちいいとは。

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
鳥取砂丘 砂の美術館

JUGEMテーマ:旅行

 

鳥取砂丘の近くにある「砂の美術館」に行きました。

 

 

 

まるで、まちの中にいるような錯覚を覚えます。

 

ナスカの地上絵も。

 

 

 

 

 

 

 

この躍動感!

 

太陽のピラミッド?

 

 

 

 

 

 

 

右に写っている人と比べると、その大きさがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近代ブラジルの建築物。

 

カーニバルの踊り子。

 

マチュ・ピチュ!

 

 

 

 

 

外に出ると、鳥取砂丘を見下ろすことができます。

 

リオ・オリンピック

 

最後には、クマさんです。

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
蒜山高原のログハウス

JUGEMテーマ:旅行

 

蒜山高原の旅行で、泊まったのはログハウス。

あいにくの雨でしたが・・・

 

バルコニーではバーベキューもできます。

 

 

調理機器や冷蔵庫も完備。

炊飯器や電子レンジもあります。

食材は持ち込みで自炊です。

 

2階(ロフト)が寝室です。

 

モエシャンのハーフボトルを持って行って飲みました。

 

 

 

翌日には、何とか天気も持ち直し、出発です。

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
ひるぜんジャージーランド

JUGEMテーマ:旅行

 

ジャージー牛がいっぱいいるという牧場「ひるぜんジャージーランド」に行きました。

 

ところが・・・

うーん、牛、遠い!

柵の遥か向こうにいます。

 

望遠で撮ると、こんな感じ。

 

仕方がないので、ソフトクリームだけいただきました。

 

牛はあきらめて、お隣の「蒜山ライディングパーク」で、お馬さんたちを見に行きました。

 

すると、お馬さんたちが待ち構えています。

 

何を待っているかというと、そう、ニンジンです。

エサやり(100円)

カップに入ったニンジンがいっぱい!

 

ご希望に応えて、ニンジンをあげます。

 

ボリボリって、美味しそうな音を立てて、満足そうにニンジンを食べてくれます。

かわいい!!

 

お隣のお馬さんにも。

 

 

 

さらに、そのお隣のお馬さんにも。

 

 

喜んでもらえました。

 

さらに奥に進むと、また違うお馬さんたちが繋がれています。

そして、ここにもカップに入ったニンジンがいっぱい。

 

もちろん、やりました。

 

かわいい・・・

 

ジャージー牛にはフラれてしまいましたが、お馬さんにはモテモテでした(^^♪

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
茅部神社と「天の岩戸」臨空館

JUGEMテーマ:旅行

 

蒜山ハーブガーデン「ハービル」に行った話には続きがあります。

 

ハービルの駐車場から山の方を見ると、その山腹に何かの建物が見えます。

 

ええ?何?

 

あれ、どうやって建てたの?

 

デジカメの望遠レンズで拡大撮影してみると、なにやら神社系の建築物のような雰囲気です。

 

 

観光地図を見てみると、「天の岩戸 臨空館」という表記があります。

 

とても興味がわきますが、そこは、かなり山の上の方なので、たどり着くには相応の覚悟が必要なようです。

 

とりあえず、そのふもとにある「茅部神社」という所に行ってみました。

 

 

農村舞台?

 

 

 

なにやら、とても由緒正しそうな雰囲気です。

祭神は天照大神さま。

 

 

 

 

 

 

サヌカイト?

世界でも香川県(讃岐)などでしか採取されない石だそうです。

讃岐からサヌカイトと命名されたそうです。

うーん、よくわからないですが、臨空館にはそれが置いてあって、記念に持ち帰ることができる?

これは、登ってみるしかなさそうですね。

 

 

必死で登りました。

 

 

最初は杉の木立に囲まれた緩やかな小道でした。

 

 

 

 

この滝を越えると、急に道は険しくなり・・・

 

 

 

 

心臓破りの坂です・・・

 

 

めまいがしながらも、登っていくと、あと10分!という看板。

 

 

急に視界が明るくなりました。

 

 

おお、あれが臨空館!

 

 

 

まさに空に臨む館という感じです。

しかし、しかし!

建物の老朽化による危険のため、なんと、立ち入り禁止になっていました。

 

 

登れるギリギリのところまで行きました。

臨空館内部

 

 

宗教チックな絵が天井に飾ってあります。

 

 

臨空館の内部には入れず・・・

そのため、サヌカイトにもお目にかかれず。

でも、登りきったという達成感と、素晴らしい眺望を得ることができました。

 

 

目の前には蒜山三山

 

 

運動不足のわたしには、今年一番の運動となりました。

 

おかげで、ちょっと筋肉痛かな。

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
美しい庭園 ハーブガーデン「ハービル」

JUGEMテーマ:旅行

 

蒜山高原に着き、SAのレストランで遅めの朝食をいただいた後、ハーブガーデン「ハービル」に行きました。

 

ここは、ハーブを中心とした美しいイングリッシュガーデンで、レストラン、売店や、ドッグランもあります。

 

入園料は300円ですが、年間パスポートが500円。すなわち2回行けば元が取れる年パスです。

 

 

我が家の愛犬と共に入園しました。

 

 

 

 

そんなに天気が良くなかったのですが、なんとか雨にならず、持ちこたえている状態。

曇り空ですが、テラス席で、ブルーベリーソーダと有機コーヒーをいただきました。

 

ブルーベリーソーダは、甘みと酸味のバランスがよく、とてもさわやかなお味。

有機コーヒーは、深い香りと味わいです。

 

 

メニューには、色々なハーブティーがあります。

 

 

パスタやカレーも美味しそうです。

 

 

その日のハーブティー1種類が無料で飲めます。

この日は、バジルとルイボスのブレンドティーでした。

 

 

 

 

高原のイングリッシュガーデン。

あいにくの天気でしたが、暑くもなく、心地よい涼しさ。

これはこれで快適でした。

 

 

 

 

 

 

アケビも生っていました。

 

 

シラカンバの木とベンチ。

いい雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ドッグラン。

 

 

ドッグランの全景です。

ちょっと傾斜があって変化もあり、ワンコたちには楽しそうです。

 

 

美味しいコーヒーも、美しい庭園も、楽しいドッグランも満喫させていただきました。

 

また、ぜひ行きたいです。

 

 

関連ランキング:洋食 | 真庭市その他

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/19PAGES | >>