<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
永沢寺の花のじゅうたん シバザクラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ゴールデン・ウィーク前半の日曜日の今日、三田市の山奥にある、永沢寺に行きました。

この時期は、「花のじゅうたん」と呼ばれる、シバザクラ園が見事です。

さすがにゴールデン・ウィークですね。

駐車場に車を入れるのに渋滞。

さらに、入園するにも行列です。

 

 

 

なるほど、赤、白、ピンクのシバザクラが見事です。

 

 

 

 

ちなみに、ペットの入園もOKです。

今日は、大きな鳥を肩に乗せている人も見かけました。

 

 

 

水の澄んだ池(沼?)がありました。

 

その中には、アカハライモリがいました。

 

全景

 

 

うれしそうです。

 

スイセンも。

 

ん?チューリップの下、なにかいる?

 

ラピュタのロボット?

 

ウサギの下にはポニョ?

 

 

 

お寺が運営している施設だと思いますが、なかなかメルヘンチックなところでした。

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
チューリップ満開! フラワーセンター

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨日の事ですが、加西市にあるフラワーセンターに行きました。

午後2時前くらいに入り口に着くと、駐車場が満車で、空き待ちの車で渋滞中。

でも、裏にも駐車場があったようなと思い、北側に回ると、ありました北駐車場。

待たずにすんなり停めれました。

(園内までちょっと歩くけど)

 

チューリップが満開です。

 

色とりどり

 

 

 

 

 

ネモフィラも満開

 

暑い?

 

 

 

 

 

もう、鯉のぼりの季節なんですね。

でも、青空に気持ちよさそう!

 

 

 

八重桜も、まだまだ満開!

 

赤白

 

 

オレンジのユリ咲

 

黄色

 

ピンク

 

ピンク白

 

デルフィニウムも満開!

 

 

 

 

花いっぱいのフラワーセンターでした。

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
宇治の桜

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

たま木亭さんでパンを買った後、宇治の平等院周辺に行きました。

まだ朝8時前なので、どこもお店は空いていません。

 

朝日と桜

 

 

 

 

 

気持ちのいい春の朝です。

 

 

 

源氏物語の宇治十帖の中の一幕でしょうか。

 

宇治神社

 

 

 

亀石楼という旅館です。

趣きがあります。

 

 

 

季節の花は桜だけではありません。

シャガが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋形船いっぱい。

 

なにやら、船上で食事の準備をしています。

舟で宴会とは粋ですね。

 

 

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
花見宴会 @ 花隈城跡

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は、職場で仕事が終わった後に、花見宴会をしました。

場所は、元町の花隈城の跡地、今は公園になっています。

近くの酒屋さんやコンビニで、お酒や食料を買い込んでいきました。

総勢20名ほど。

始まったのは、夕方6時過ぎ。

まだ明るいですね。

 

 

 

 

 

でも、あっという間に日が暮れてきて、暗くなってきました。

でも、照明や提灯の明かりで問題なく宴会は続きます。

 

 

 

 

 

この時期の夜の花見は、寒くて震えるようなことが多いですが、今日は全然寒くもなく、快適に花見をすることができました。

 

 

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
河津桜が満開! 国営明石海峡公園

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

「あわじ花さじき」で満開の「菜の花」を見た後、さらに「河津桜」が見頃だという「国営明石海峡公園(淡路島)」に行きました。

「国営明石海峡公園」は、明石海峡をはさんで、神戸側と淡路側にそれぞれ公園があります。こちらは、淡路側の方です。

うちの近所では、先週くらいからウグイスが鳴きはじめましたが、ここ淡路では、ヒバリが鳴いていました。

 

園内に入ると、まずは可憐なスイセンがお出迎えしてくれました。

 

 

それにしても背が低い!

 

そして、河津桜。

確かに満開です。

 

なんという鳥?

 

 

 

 

 

河津桜以外にも2,3種類の早咲きのサクラがあるようです。

全体的に若い木が多いですが、この木は大きく立派でした。

 

 

 

 

 

濃いピンク色の花も。

 

 

 

うって変わって、鮮やかな黄色の花の木です。

フサアカシアというマメ科の木だそうです。

 

 

 

 

キラキラの風車がいっぱい!

風が吹くと一斉に回ります。

なんだか、ちょっと怖い・・・

 

ずいぶん気が早いチューリップも。

でも、これも背が低い!!

 

赤い花のサクラの木。

一本だけ咲いています。

 

 

 

クリスマスローズも満開。

 

これもまた、背が低い・・・

 

 

 

最後に、変な鳥。

フェニックスかな?

でも、目がちょっと間抜けな感じ・・・

 

これから先も、ソメイヨシノやチューリップなどが次々に咲いていくのでしょう。

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
菜の花 満開! あわじ花さじき

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は、天気も良かったので、淡路島に菜の花と河津桜を見に行きました。

 

明石海峡大橋

 

橋の上から岩屋港が見えます。

淡路島は2か月ぶりかな。

 

淡路島に渡って10分余りで「あわじ花さじき」に着きます。

わたしの家からも30分もかかりません。

海がキラキラしています。

 

いつもの牛たち。

 

わぁ、満開です。

 

 

 

満開のエリアと、まだ蕾のエリアがあります。

咲く時期をずらして、長く楽しめるようにしているのですね。

 

 

うちのワンコ。

 

 

 

キラキラの海と菜の花の対比が美しいです。

 

にぱー

 

菜の花だけでなく、ストックも。

 

1月に来た時に咲いていたストックが、今でもまだ満開でした。

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
神出 雌岡山(めっこうさん) 梅林

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

まだ風は冷たいですが、いい天気で日差しが暖かかったので、神出町にある雌岡山(めっこうさん)の梅林に行きました。

ふもとの駐車場(無料)に車を停めて、歩いて5分ほど登ると梅林です。

 

すぐ横に牧場の牛舎があるので、風向きによっては牛の匂いがしますが、そうでないときは梅のいい香りがただよっています。

 

 

 

青空に映えますね。

 

 

 

 

 

 

白、ピンク、赤

 

人も少なく、静かで、とてもゆっくりできます。

平和だな〜って、しみじみ感じられるようなところです。

 

みなさん、お弁当やおにぎりを持ってきて、ベンチに座って食べておられる方が多いですね。

もう花が終わりかけているものや、逆にまだつぼみのものもありますが、全体的に言うと、7分咲きといった感じでしょうか。

来週末くらいが一番いいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
発熱・・・

JUGEMテーマ:健康

 

風邪をひき、熱を出し、ダウンしてしまいたました。
正確には、ダウンもできなかったのですが。

 

先週から今週は、仕事が佳境に入り、毎日遅くまで残業、この土日も出勤という状況だったので、意識朦朧としながらも仕事に行っていました。
のどをやられて、声がだしづらかったので、仕事の電話も伝えてもらう事を紙に書いて、同僚に代わりに電話してもらうありさま。

うちのわんこよりも体温高かったので、39度近くあったかもしれません。
(でも、インフルエンザではないですよ。)

 

このブログを見返してみると、去年の今頃も風邪をひいて熱を出したようでした。

電車の中なんかは、元気な時でもマスクをして予防しないとダメですね。

 

ちなみに、昨日と今日は断酒です。

 

 

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
馬と遭遇! あわじ花さじき

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

淡路島に行き、「ありい亭」さんで焼肉を食べ、伊弉諾神宮で初詣をした後、いつもの「あわじ花さじき」に行きました。

 

車を停め、園内を見下ろすと・・・

あれ? 花がない・・・というか、何にもない。

 

お隣の牧場では、いつものように黒毛和牛が放牧されています。

 

こちらは何にもない。

 

でも、とりあえず、園内を愛犬とともに散策しました。

 

菜の花は緑が青々と茂っています。

お漬物にしたくなるような葉です。

 

「あさが来た」の看板?

ここがロケ地だったのでしょうか?

 

あっ!

ところどころ菜の花が咲いています。

 

花はありませんが、愛犬は某CMの「お父さん」風の白いワンコに遊んでもらって楽しそう。

 

花がないと思っていたら、展望台の下の一角だけ、ストックが満開!!

色とりどりの花に、甘い香りが一帯にたちこめています。

ストックって、八重に一重が混じるんですよね。

苗の間に一重を取り除くらしいのですが、どうしても取り除ききれずに混じってしまうものがあると、花の農家の方に聞いたことがあります。

 

 

そんなふうに園内を散策していると・・・

なんか来た!!

 

馬だ!!

 

おとなしくて賢そうな馬たちです。

お隣に、乗馬クラブみたいなものがあるので、そこから遠征してきたのでしょうか。

 

 

 

 

さっそうと通り過ぎていきました。

 

さて、「あわじ花さじき」をあとにして、今までいつも通り過ぎていて行ったことのない「兵庫県立淡路島公園」に行ってみることにしました。

たしか、ここは神戸淡路鳴門自動車道の淡路SAやハイウェイオアシスと歩いて行き来できるようになっていたはずです。

 

結構、親子連れの方たちが遊んでいます。

 

ローラー滑り台が大人気のようです。

 

 

 

 

 

うーん、結構歩きましたが、ハイウェイオアシスまではまだ半分も来ていないような。

結構疲れたので、あきらめてここで引き返しました。

今回は、F駐車場というところに停めたのですが、もっと、ハイウェイオアシスに近いE駐車場というのがあるようなので、次回はそちらに停めることにいたしましょう。

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
伊弉諾神宮 (初詣 その4)

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は、淡路島に行きました。

淡路島というと、神話では「国生みの島」として知られ、日本の国の最初の地とされています。

そして、その国生みの主である伊弉諾尊と伊弉冉尊をお祭りしているのがこの神社です。

 

今日は、1月7日ですが、初詣の人達で駐車場はほぼ満杯。

三が日には、さぞかしにぎわったことでしょうね。

 

 

「祝 日本遺産認定」とあります。

平成28年4月25日に鳥取・大山や岐阜・高山、奈良・吉野などと共に、淡路島の31の文化財を中心に、その文化・伝統を語るストーリーが認定を受けたようです。

 

 

 

 

 

 

さて、お参りです。

 

お参りした時に、ふと前を見ると、なにやら優雅に踊るシルエットが見えます。

どうやら、「奉納の舞」を踊っておられるようです。

 

反対側に回ると、ちょうど舞が終わってしまったところでした。

 

新年奉献酒

菊正宗、沢の鶴、松竹梅、白鹿、白鶴、大関、都美人、千年一

 

 

 

こういう建築、好きです

 

これは、鉾かお神輿が納められているのかな。

 

それと、こんな変わったモノがありました。

「頭髪感謝」

 

この黒い頭のてっぺんをなでると、髪が生えてくるのでしょうか。

 

こちらは、樹齢900年の神木。

 

夫婦大楠(めおとのおおくす)

 

もとは2本のクスノキだったそうですが、成長とともにくっついて1本になったそうです。

「連理の楠」とも呼ばれ、夫婦円満や子宝の信仰の対象となっているそうです。

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/8PAGES | >>