<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
モエ・エ・シャンドン インペリアル・ブリュット (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日、4月29日は、もえもえの誕生日です。

星になってから5年少しが経ちましたが、今日は21歳の誕生日です。

 

もえちゃんの誕生日という事で、

今日のワインは、

 

モエ・エ・シャンドン

インペリアル・ブリュット NV

 

シャンパーニュのスタンダードといえば、これ、モエですね。

巨大コングロマリット「モエ・エ・ヘネシー・ルイヴィトン」の看板商品のひとつです。

 

 

 

 

 

 

今まで、何本もモエは飲んでいますが、こういう黄金色になっているのは初めてですね。

NV(ノン・ヴィンテージ)なので、どのボトルがどれだけ熟成されているかわからないのですが、このボトルは熟成期間が長かったのかもしれません。

 

香りは、ハチミツ、クチナシ、そして少しイースト香が混じっています。

そして、味わいは・・・

え!

美味しい!!

今まで、何本もモエを飲んできていますが、こんなに美味しいと感じたのは初めてです。

 

キュっと凝縮されたコアの旨み、そして、果てしなく続くかと思うほどに長い余韻。

素晴らしいです!

 

91点

 

 

やはり、NVでも飲み頃があるのでしょうね。

今まで飲んでいたモエはそっけない印象のものが多かったのですが、それは、開けるのが早過ぎたのかも。

 

 


 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
シャルル・ド・モンランシー レゼルヴ・ブリュット NV (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

お正月に買った、うきうきワイン玉手箱さんの1万円4本シャンパーニュ福袋に入っていた1本。

 

 

シャルル・ド・モンランシー

レゼルヴ・ブリュット NV

 

初めて聞く銘柄ですが、家族経営の小規模のメゾンだそうです。

 

セパージュは、

ピノ・ノワール50%

ピノ・ムニエ35%

シャルドネ15%

 

 

 

 

 

 

淡いクリーム色に、豊かな泡立ち。

クチナシやハチミツ、そしてほのかなイースト香。

さわやかな酸味に、コアの凝縮された旨み。

 

2千円台のシャンパーニュですが、シャンパーニュらしいエレガントさと凝縮感をあわせ持つ、バランスのとれた味わいです。

福袋に入っていなければ、出会う事もなかったかと思いますが、コスパのいいシャンパーニュですね。

 

87点

 


 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
ローラン・ペリエ ラ・キュベ NV (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

 

ローラン・ペリエ

ラ・キュベ NV

 

別に何かのお祝いという事でもなく、なんとなく泡モノが飲みたかったので開けただけです。

しかも、買った銘柄を自分できちんと覚えていなくて、丸いエチケットをちらっと見て、ペリエ・ジュエだと思い込んでいました。

 

ローラン・ペリエは、スタンダード・キュベの「ブリュット L・P」と、お正月のシャンパーニュ福袋に入っていた「グラン・シエクル」を飲んだことがあります。

この「ラ・キュベ」は、「ブリュット L・P」をリニューアルしたものだそうです。

 

 

 

 

 

 

淡いクリーム色に、きめ細かく、豊かな泡立ち。

白い花系に柑橘、そしてほのかなイースト香が混じります。

 

シャルドネ主体のセパージュだそうですが、確かにエレガント系の味わい。

エレガントですが、決して弱々しいわけではなく、バランスがよく、安心して飲める安定感のようなものを感じます。

さすがのローラン・ペリエです。

 

89点

 

 


 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
レ・モラン ブリュット キュヴェ・レゼルヴ NV (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

お正月に買った、うきうきワイン玉手箱さんの1万円4本シャンパーニュ福袋に入っていた1本。

 

 

レ・モラン ブリュット キュヴェ・レゼルヴ NV

 

セパージュは、

ピノ・ムニエ 50%

ピノ・ノワール 45%

シャルドネ 5%

となっています。

 

2千円台前半というお安いシャンパーニュですし、それにピノ・ムニエ主体のシャンパーニュは、わたしの経験上、今一つなものが多かったので、あまり期待せず開けました。

 

ああ、何という事でしょう・・・

到着してから1週間以上経っているし、その間ずっと触らずに置いていたし、特に開ける前に振ったりもしていないのに、開けたとたんに「ブシュー!」って吹き出してしまいました!!

まわりがびしょびしょになってしまいました・・・

 

 

 

 

 

 

びしょびしょになったまわりを、やっと拭き終わって、かなり印象悪い中、飲みました。

え!

美味しい!

一瞬で、印象の悪さが吹き飛びました。

ピノ・ムニエ主体とは言え、ピノ・ノワールも45%入っていますし、ブラン・ド・ノワール的な濃厚な旨みです。

これは美味しいですね。

噴いてしまって減った部分がもったいない!

 

お安いシャンパーニュでも、こんなに美味しいのがあるのですね!

 

89点

 

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
うきうきワインの玉手箱 2020年「シャンパーニュ3万円3本福袋」届きました

JUGEMテーマ:ワイン

 

昨日のうきうきワインの玉手箱さんの「シャンパーニュ1万円4本福袋」に続いて、「シャンパーニュ3万円3本福袋」が届きました。

 

左から

アンリオ キュベ・エメラ 2005

ハイパーエドシック レア・ヴィンテージ 2002

ドラピエ グラン・サンドレ 2009

 

アンリオの「キュベ・エメラ 2005」、2000年ヴィンテージで途絶えた「アンシャンテルール」の後継銘柄だそうです。

期待が持てまね!

「グラン・サンドレ」は想定外でしたが、「キュベ・エメラ」は珍しいので満足です。

いつ開けるか、迷いますね。

 

 

 

 

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
うきうきワインの玉手箱 2020年「シャンパーニュ1万円4本福袋」届きました

JUGEMテーマ:ワイン

 

大晦日の夜、年を越すと同時に購入した、うきうきワインの玉手箱さんの2020年「シャンパーニュ1万円4本福袋」が届きました。

例年になく到着が早いような。

 

 

写真左から

レ・モラン ブリュット キュヴェ・レゼルヴ 2,376円

パイパー・エドシック・シャンパーニュ・ ブリュット・シネマ 6,600円
ジョセフ・ペリエ キュヴェ・ロワイヤル 5,197円
シャルル・ド・モンランシー レゼルヴ・ブリュット 2,838円
合計 17,011円(税込)
税込11,000円の福袋なので、約1.55倍となりました。さらに送料も無料。

 

そもそも、シャンパーニュが4本で1万円なので、どんな銘柄であっても損はないですね。

気軽に飲める4本です。

 

あとは、3万円3本シャンパーニュ福袋も買ったので、それもそのうち届くでしょう。

楽しみです。

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
うきうきワインの玉手箱 2020年初売りセール 「シャンパーニュ福袋」中身予想

JUGEMテーマ:ワイン

 

うきうきワインの玉手箱の「シャンパーニュ福袋」中身予想です。

 

3万円3本福袋 Aセット

 高級シャンパーニュが1本とパイパー・エドシック・レア・ヴィンテージ(超グレートV.T2002年)、またはゴッセ最高峰セレブリス・ロゼが必ず1本入っている。残り1本も高級シャンパーニュが入っている。

 

クリスタルやドンペリは入らなくなっているので、あとの2本はジョセフ・ペリエのジョセフィーヌ、ニコラ・フィアットのパルメ・ドール、ランソンのノーブル・キュベ、ローランペリエ・グランシエクルのどれか2本といったところでしょうか。

レア・ヴィンテージとセレブリス・ロゼが両方入っているという可能性もあります。

 

 

 

 

3万円4本福袋 Bセット

超有名シャンパンとテタンジェの最高峰コント・ド・シャンパーニュが各1本ずつ必ず入っている。残り2本も高級シャンパーニュが入っている。

 

コント以外の3本ですが、メインはプレステージクラスが1本、あとの2本はロゼ・シャンパーニュかスタンダードクラスのヴィンテージ・シャンパーニュというところでしょうか。

メインの1本は、パイパー・エドシック・レア・ヴィンテージなどのAセットの銘柄と重なるものだと思います。

 

 

 

 

3万円5本福袋 Cセット
当店にお任せ下さい!高級シャンパーニュ5本を詰め込みます!

 

メインは1本で、おそらくパイパー・エドシック・レア・ヴィンテージ。

あとの4本はロゼ・シャンパーニュかスタンダードクラスのヴィンテージ・シャンパーニュというところでしょうか。

 

 

 

 

 

2万円4本福袋
当店にお任せ下さい!高級シャンパーニュを詰め込みます!絶対に損はさせません!

 

このメインは、おそらくゴッセ・セレブリス(ロゼじゃないです)だと思います。

 

 

 

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | -
女性バーテンダーのオシャレなバー Bar Covo

JUGEMテーマ:ワイン

 

北野坂の入り口にある、オシャレなバーに行きました。

雑居ビルの地下にある女性バーテンダーさんのお店です。

 

最初にいただいたのは、シャンパーニュ「パイパー・エドシック」です。

オシャレな雰囲気の中でいただくシャンパーニュは、また格別ですね。

 

色々なお酒の品ぞろえも豊富です。

 

2杯目にいただいたのは、クラフト・ジンです。

ジンの風味を活かすため、ソーダ割でいただきました。

 

同行者は、こちらを。

 

いごこちよく、落ち着ける、これまた隠れ家的な雰囲気のバーです。

 

 

関連ランキング:バー | 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)

 

| シャンパーニュ | comments(0) | trackbacks(0)
ハイパー・エドシック レア・ヴィンテージ 2002 (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日は、大物シャンパーニュを開けました。

 

ハイパー・エドシック

レア・ヴィンテージ 2002

 

お正月の「うきうきワインの玉手箱」さんの、シャンパーニュ3本3万円福袋に入っていたシャンパーニュです。

 

 

 

 

2002年ヴィンテージで、約17年熟成という事になりますね。

開けてすぐは、まだ開いていない感じ。

もちろん、この状態でも美味しいですが、やはりせっかく飲むなら、十分にポテンシャルを引き出して飲みたいところです。

なかなか開いてこない感じです。

実は、これは昨日。

 

そして、今日はさすがに開いていました。

コアの旨みに、華やかな香り。

繊細な中にも凝縮された旨みがあり、そして何といっても十分な長さの余韻が素敵です。

 

そして、思うのですが、

シャンパーニュってお祝いの席などで使われることが多いですが、その場で開けて飲みますよね。

でも、実際は、シャンパーニュでも開けてすぐよりは、少し時間を置いた方が美味しくなることが多いです。

 

これって、シャンパーニュのジレンマですよね。

スティルワインなら、あらかじめ開けておいて、デキャンタなどでサーブすることができますが、シャンパーニュはそれは難しい・・・

 

これって、どう解決すればいいのでしょうね・・・

 

 

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | trackbacks(0)
ボランジェ スペシャル・キュベ (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

 

ボランジェ スペシャル・キュベ

 

モエやヴーヴ・クリコ、テタンジェなんかと並んで、鉄板のシャンパーニュですね。

結構長い間、うちに保存されていたボトルを開けました。

 

 

 

 

 

 

保存状態、大丈夫かなと思いましたが、全然大丈夫でした。

泡モノは、炭酸ガスの圧があるだけに保存には強いですね。

 

ボランジェは、ピノ・ノワールの比率が高いので、コクが強いシャンパーニュです。

おまけに、結構熟成されているボトルなので、飲み頃感もあり、かなり美味しいです!

 

かのMI6の007が好きなシャンパーニュというだけあって、さすがに美味しいです。

 

89点

 

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/6PAGES | >>