<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
メリケンパークをお散歩

JUGEMテーマ:

 

とても天気のいい日、メリケンパークに愛犬を連れて散歩に行きました。

 

 

 

 

震災のメモリアルパークです。

 

忘れ去られてしまわぬよう、あえて震災の爪痕を残しているのですね。

 

海上保安庁の船。

お仕事がんばってください。

 

ホテル・オークラ、フィッシュダンスホール、ポートタワー。

 

「ルミナス神戸2」が帰ってきました。

「ルミナス神戸2」は5千トン弱の大型レストラン船。

明石海峡の辺りまで周遊してきたのでしょうか。

 

愛犬とルミナス神戸2、そしてメリケンパークオリエンタルホテル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中突堤に着岸しました。

 

そのメリケンパークオリエンタルホテルの手前に、「BE KOBE」というモニュメントがあります。

 

このモニュメントがびっくり!

こんな風に、写真撮影を待つ人たちが列をなしています。

 

みんな、バラバラと写真を撮りに行くのではなく、1組ずつ順番にという秩序があるのですね。

 

こんなオシャレなスターバックスもできていました。

 

もえころちゃんと同じ、イングリッシュコッカーの子が遊んでいました。

やっぱり、コッカーかわいいな〜!

 

さらに西に行きます。

 

モザイクの手前には、同じレストラン船の「コンチェルト」が停泊中。

 

さらに、船上カフェを楽しめる船、「ファンタジー」が横切っていきます。

 

こっちは、観光周遊船「オーシャンプリンス」

 

屋形船もあります。

やっぱり、神戸港は船がいっぱいですね。

 

全室スイートルームの「ラ・スイート」ホテル

 

モザイクの前まで歩いてきました。

 

とても気持ちよく散歩できました。

おしゃれな神戸の港を散歩して、愛犬も満足したかな。

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
南京町生誕150年 長安門ライトアップ

JUGEMテーマ:イベント情報

 

元町・中華街「南京町」が生誕150年を迎え、そのオープニングイベントがあったそうです。

その一端として、長安門がLEDによりライトアップされています。

 

 

 

 

今後、季節毎のイベントに合わせた色でライトアップされるそうです。

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
渡来人と古代ユダヤ人の伝承 坂越 大避神社

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

「姫路とれとれ市場」で美味しい魚料理を満腹になるまでいただいた後は、さらに西に向けてドライブしました。

そして、着いたのは、赤穂市の坂越(さこし)。

 

おだやかな入り江の海に面した歴史あるまちです。

 

聖徳太子にゆかりの渡来人の一族、秦河勝を祭っている神社「大避神社」を訪ねました。

 

 

 

 

なかなかに立派な神社のようです。

 

拝殿

 

拝殿の天井にはいっぱいの天井絵が描かれています。

 

拝殿の両側は絵馬殿になっていて、多数の絵馬が奉納されています。

 

 

 

海に関係する神社という事で、海や船に関係するものが多いですね。

 

 

 

「順風」という海上安全を祈願するものもあります。

 

立派な神社です。

 

さらに奥の方に続く階段を見つけました。

 

奥の院には、稲荷社がありました。

 

そして、この大避神社の向かいには、海を挟んで生島があります。

毎年、10月には、十二艘の船で生島に渡るお祭りがあるそうです。

 

古代ユダヤ人が渡りついたのが、この坂越っていう伝承もあるらしいです。

なかなか歴史と謎の浪漫にあふれるまちですね。

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
日御碕神社

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

日御碕の少し手前にある「日御碕神社」です。

徳川家光が再建したという朱塗りの社殿が鮮やかです。

立派な神社ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
旧ハッサム邸のライトアップ

JUGEMテーマ:気になる建物

 

相楽園の「にわのあかり2017光と闇をあいたのしむ」ですが、日が暮れ徐々に暗くなってきました。

 

 

「旧小寺家厩舎」(重要文化財)

 

 

 

この中にはアートな作品が展示してありました。

 

 

 

 

 

 

そして「旧ハッサム邸」(重要文化財)

戦後に北野からこちらに移築された洋館です。

 

 

 

 

 

 

 

重厚な階段です。

 

 

 

 

 

浴槽は意外と普通?

 

 

 

 

いよいよ暗くなってきました。

 

(つづく)

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
移情閣(孫文記念館)と明石海峡大橋

JUGEMテーマ:気になる建物

 

今日は、昼間は暑かったので、夕方になってから愛犬を連れ散歩に行きました。

明石海峡大橋の傍にある移情閣(孫文記念館)の辺りを、のんびりうろうろしました。

土曜日という事もあり、釣りをしている家族連れが多いです。

もう、10数年ほど前のことですが、先代ワンコのもえころちゃんを海辺で散歩させていた時に、落ちていた釣り針をくわえ、それが口に刺さり抜けなくなって、慌てて獣医さんに連れて行ったことがありました。

なので、足元には注意しての散歩です。

 

移情閣のすぐ近くには旧武藤山治邸もあります。

 

こちらは、おしゃれな海辺のホテル「セトレ」

 

 

気持ちのいい夕べでした。

 

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
湊川神社と日本最古のオリーブの樹

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

湊川神社に行きました。

生田神社、長田神社とともに、神戸三社のひとつとされています。

ほかの二社に比べると、創建はずいぶん新しく、明治5年とのことだそうです。

 

 

 

日本最古のオリーブの樹

明治6年に日本に持ち込まれ、神戸植物試験場に植えられたものか、明治11年に三田育種場神戸支園に植えられたものかの、どちらかのもので、明治末期に、ここ湊川神社に移植されたそうです。

同時に日本に持ち込まれたもののうち、現存が確認されているのは、加古川市にあるものだけだそうです。

 

 

 

フジが満開。

 

 

 

境内にはお稲荷さんもあります。

 

お稲荷さんには提灯がいっぱい。

 

立派な本殿です。

 

天井画は、福田眉仙による「大青竜」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
宇治 天ケ瀬ダム

JUGEMテーマ:気になる建物

 

宇治橋のたもとで、「たまき亭」さんのパンを朝ご飯に食べた後、周辺を散策しました。

 

 

見事な銀杏の木

 

宇治川沿いに登っていくと、

 

吊り橋がありました。

 

 

うーん、ここから天ケ瀬ダムもそんなに遠くない?

折角だから歩いていこうか、って事になり、小学校の遠足以来の天ケ瀬ダムをめざしました。

 

 

なんか、かっこいい橋がある。

 

まだ開通していない橋で、工事の作業員らしき人が歩いています。

 

「白虹橋」という橋で、国内5橋目の「自碇式PC吊床版橋」という方式の橋だそうです。

美しい橋ですね。

 

そして、いよいよ天ケ瀬ダムがその姿を現しました。

でも、ここから道は急な登りになるんですよね。

 

 

 

 

トンネル工事をやっています。

でも、人や車が通るトンネルではなく、水路トンネルのようですね。

 

 

 

どんどん登っていきます。

11月なのに、汗をかきました。

 

 

 

 

 

やっと、ダムの管理事務所に!

 

ダムカードをもらいました。

集めたくなりますね、ダムカード。

 

ダム上部の管理用通路。

 

小学生以来の天ケ瀬ダムです。

子供の頃は、ものすごく大きいダムという印象があったのですが、今、こうやって見ると、日本のダムの中では、決して大きい方ではないですね。

 

秋空に渓谷が映えます。

 

 

 

ダム湖には「鳳凰湖」という名が付けられています。

平等院鳳凰堂からついたでしょうか?

 

 

 

ダムの上から真下をのぞきこむと・・・

 

 

 

ダムの右岸側の端には、こんな扉が。

いったい中はどうなっているのかな?

 

 

 

ほんとうに、気持ちのいい日でした。

 

さて、また歩いて降ります。

かっこいい橋まで来ました。

この周辺は、バス釣りの人がいっぱいいます。

宇治川って、バス釣りのメッカなんでしょうか?

 

さらに、降りてきました。

時間も10時を回り、観光客も増えてきました。

 

 

 

 

鵜飼を観覧する屋形船ですね。

 

十三重の塔

 

 

 

川沿いを歩いていると、平等院鳳凰堂を外からのぞけるスポットがありました。

ちょっと得した気分?

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
国宝 一乗寺 三重塔 

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

前から一度行きたいと思っていた加西の一乗寺に行きました。

一帯は紅葉の名所だそうです。確かにモミジがいっぱい。

 

この一乗寺も法道仙人の開基だそうです。

東播地方にはすごく多いですね。

昨年から法道仙人の開基のお寺ばかり行っているような気がします。

 

入り口で拝観料(500円)を納めます。

 

神木って感じですね。

 

 

ものすごく急な石段。

 

最初にお出迎えしてくれるのが常行堂です。

 

さらに石段を上ると、

国宝 三重塔

1171年(平安時代)建立の塔で、国内でも屈指の古塔だそうです。

 

うーん、神々しいですね。

 

 

さらに上ると、重文の本堂があります。

1628年の再建だそうです。

 

鐘楼

 

立派な鐘楼ですが、本堂から見下ろすと梵鐘が見えます。

鐘楼の大きさに比べると、意外と梵鐘は小さいような。

 

本堂から見下ろした三重塔。

見る角度が変わると、また趣も変わります。

 

 

 

本堂内部

 

帰りは、ネコちゃんがお見送りしてくれました。

 

健康そうなネコちゃんです。

 

あと、1か月半ほどすれば、紅葉の見ごろなのでしょうね。

そのころには人であふれているかもしれません。

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
天満橋と八軒家浜

JUGEMテーマ:気になる建物

 

今日は、土曜日ですが、仕事で大阪・天満橋まで行きました。

仕事の前に少し時間があったので、周囲を散歩しました。

 

天満橋

 

 

 

 

 

 

 

八軒家浜

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、暑い一日でした。

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/4PAGES | >>