<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
西脇ご当地バーガー ネーブル・バーガー・スターズ

JUGEMテーマ:グルメ

 

週末、播磨中央公園のバラまつりに行った後、さらに足を延ばし、先日も行った「道の駅 北はりまエコミュージアム」に再び行きました。

 

今回は、ご当地西脇バーガーをいただきました。

「ネーブル・バーガー・スターズ」さんです。

「ネーブル」ってなにかなと思いましたが、「日本のへそ」に位置する西脇市にちなみ、「へそ」という意味だそうです。

 

 

 

「ネーブルバーガークラシック」(750円)

 

地元の黒田庄和牛と国産豚肉、じっくり炒めたタマネギをあわせたご当地バーガーです。

 

うーん、肉汁たっぷりです。

また、レタスが新鮮そのものでシャキシャキです!

美味しい!!

 

こちらは、「ネーブルチキンバーガー」(700円)

 

これまた地元の名産品「播州百日どり」を使ったチキンバーガーです。

照り焼きソース、山椒の風味、タルタルソースが、見事な調和を醸し出しています。

それに何といっても播州百日どりの旨みがたっぷり!

 

さらに揚げたピザ「パンツェロッティ」(450円)

 

中には黒田庄和牛を使ったミートソースがたっぷり詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとお値段はお高い目ですが、その分、とても美味しいご当地バーガーです。

大満足の美味しさです!!

 

 

関連ランキング:ハンバーガー | 日本へそ公園駅黒田庄駅

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
マナガツオのタタキとアマテカレイの造り 

JUGEMテーマ:グルメ

 

昨日の夜の事ですが、仕事帰りに、例によって近所のスーパーをのぞくと、鮮魚コーナーで珍しいものが売られていました。

(しかも半額シールが付いています。)

 

「まながつお炙り造り」と「明石産あまてかれい造り」とあります。

 

マナガツオというのは、京都以外ではあまりなじみのない魚かもしれませんが、とても美味しい白身の高級魚です。

カツオとは全く近縁でもなんでもない別種の魚で、西京焼きなどにして食べることが多いです。

わたしの母は京都出身なので、わたしもマナガツオの西京焼きはよく食べましたが、たたきや刺身は食べたことも見たこともありません。

 

あまてかれい(甘手カレイ)は、全国的にはマコガレイと呼ばれているカレイで、身に厚みがあり、とても美味しいです。

有名なブランド魚「城下かれい」も、このマコガレイです。

 

 

マナガツオの炙り造り

西京焼きでもサワラに似た味わいですが、タタキでもやはりサワラに近い感じです。

西京焼きはもちろん美味しいですが、タタキでもいけますね。

 

あまてかれいの造り

もっちりとした食感で、甘みがあります。

上品な旨みが美味しいです。

中でもエンガワは、旨みが凝縮されていて、濃厚なお味。

 

こちらは、カキの炊き込みご飯。

 

魚介ばかりの夕食でした。

でも、美味しい。

日本の食卓ですね。

 

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
とろーり たこ焼き (今日の半額)

JUGEMテーマ:グルメ

 

今日の仕事帰りもスーパーに寄ると、いろいろと半額の品々が。

とろーりたこ焼き(5個入り)

 

 

 

レンジで温めて、マヨネーズをかけて。

 

さて、今日はこれをあてに何を飲もうかな。

 

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
京みそ焼鯖寿し 京の加悦寿司

JUGEMテーマ:グルメ

 

先週末、白井大町藤公園の藤まつりの会場でのことです。

お隣、京都の与謝野町のお店「京の加悦寿司」さんのブースで、焼鯖寿司が売られていました。

試食もしていて、いただくと美味しかったので、買うことにしました。

 

試食して美味しかった通常のしょうゆ味の焼鯖寿司と、珍しい味噌味の焼鯖寿司、どちらにするか迷いましたが、味噌味の方にしました。

西京味噌をベースにした「京みそ焼鯖寿し」(1,430円)です。

 

白井大町藤公園を出て、車で5分くらいのところにある「道の駅 農匠の郷 やくの」に行きました。

ちなみに、この道の駅の前、「ラウンドアバウト」(環状交差点)があるのです!!

うわさには聞いていたけど、初めて見ました(正式なラウンドアバウトかどうかは知りません)。

この道の駅の中の広場にある、鳥かごみたいな東屋で「焼鯖寿し」をいただきました。

 

でーんと7切れ。

食べやすいように、すでに切ってあります。

 

端から見るとこんな感じ。

 

 

真ん中の方は、サバの身がこんなにぶ厚いです。

 

さて、お味ですが、美味しいです。

でも、あんまり鯖寿司っていう感じがしないな〜って思ったのですが、ふと気がつくと、そう、これはサバの味噌煮だ!

酢飯にサバの味噌煮をのせて食べている感じです。

これはこれで美味しいですが、試食で美味しかった普通の焼鯖寿司の方が、やっぱり好みかな。

 

 

 

関連ランキング:その他 | 宮津

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
百日鶏の親子うどんとまぜご飯 @ 道の駅 北はりまエコミュージアム

JUGEMテーマ:グルメ

 

日本の真ん中にあるという西脇市の「日本へそ公園」の近く、国道175号から少し西に入ったところに、「道の駅 北はりまエコミュージアム」というところがあります。

道の駅好きのわたしは、近隣の道の駅はおおかた行ったと思っていたのですが、ここは穴場?

初めての来訪でした。

 

西脇市近辺には、美味しい食材が多くあります。

西脇市と合併した旧黒田庄町には、黒田庄牛という昔から知られたブランド和牛があり、また、お隣の加美町には、播州百日鶏という通常よりも飼育期間を長くとった(百日間)歯ごたえと旨みのある鶏肉が有名です。

 

さて、今日は、「道の駅 北はりまエコミュージアム」内にある、「たにし」というレストランで百日鶏をいただきました。

「たにし」というのは、多可町の「た」と、西脇市の「にし」をとって名付けられたそうです。

 

お店の前に掲げられている「おしながき」に魅かれて入りました。

 

午後3時前という中途半端な時間だったので、店内はすいていました。

 

わたしは「百日どり親子うどん定食」(1,010円)を注文。

うわぁ、すごいボリューム!

食べきれるかな・・・

 

名前の通り、鶏肉と卵が入った温かいうどんです。

すごい卵たっぷりです。2個か3個分でしょうか。

百日どりの旨みがでているのか、ダシがとても美味しいです。

 

こちらは、定食に付いている「百日どりまぜごはん」。

鶏とゴボウが良く合っていて、美味しいです。

 

こちらは、家人が注文した「百日どり親子丼」(1,020円)。

 

ふわふわトロトロの親子丼です。

親子丼大好きの家人も、すごく美味しいと言っていました。

 

大きな窓からは、おだやかな外の景色見えます。

 

 

 

黒田庄和牛のメンチカツ、コロッケ、百日どりの唐揚げが全部のった「たにしミックスフライ定食」も気になったのですが、それは次回のお楽しみに・・・

 

 

 

 

 

 

関連ランキング:定食・食堂 | 日本へそ公園駅

 

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
ノドグロの開きとアジの塩焼き(今日の半額)

JUGEMテーマ:グルメ

 

今週は仕事が忙しく、結構、帰りが遅い日が続きました。

しかし、金曜日の今日は、そこまで遅くはなく、ちょうど帰るときにスーパーに寄ると、半額タイムでした!

 

ノドグロです。

さすが高級魚、元のお値段はお高いです。

 

小ぶりですが、それなりに脂ものっていて、ノドグロらしい濃厚なお味。

 

アジです。

ただでさえお安いのが、さらに半額。

 

うーん、お値段はずいぶんちがいますが、こちらも美味しいです。

 

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
花畑牧場 カチョカヴァロ
JUGEMテーマ:グルメ

 

楽天市場で、花畑牧場のカチョカヴァロ・スライスを買いました。

たっぷり1kgです。

 

カチョカヴァロというと、焼くと、びにょーんって伸びるチーズです。

 

 

 

西の吉田牧場や、東の清水牧場のカチョカヴァロは有名ですね。

神戸周辺では有名な、三田市の日向牧場のカチョカヴァロもいただいたことがあります。

 

フレッシュなミルクの風味たっぷりで、発酵食品としてのチーズの旨みも兼ね備えたチーズです。

美味しいですね。

フライパンにオリーブオイルを敷いて、ちょっと焦げ目がでるくらいまで焼いたカチョカヴァロ、ワインにもものすごく良く合います。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花畑牧場 【訳あり】カチョカヴァロスライス 1kg
価格:2376円(税込、送料別) (2017/5/8時点)

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
鯖子だし茶漬け

JUGEMテーマ:グルメ

 

近所のスーパーで、マサバの切り身が山盛り売られていて、その隅にサバの卵巣が一盛りだけありました。

こんなにいっぱいで一盛り200円。

安っ! 

ダシで炊こうと思い購入しました。

さて、炊く前に湯通しするかどうか迷ったのですが、生臭くなったら嫌だと思い、ざるにとり、お湯をかけると・・・

これが失敗。

サバの卵巣は皮がすごく薄くて、お湯をかけるだけで破れ、中から卵があふれてきてしまいました。

 

仕方なく、崩れたかたまりごとダシで炊きました。

崩れちゃいましたが、味は悪くないです。

 

で、思いついたのが「だし茶漬け」にすること。

ご飯の上に炊いた鯖子をたっぷり乗せ、ワサビを添えて、熱々のダシをかけました。

 

 

 

おー、美味しい!!

ぜいたくだし茶漬けです。

崩れてしまいましたが、結果的には成功でした。

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
フレンチおでんのワインバー 赤白

JUGEMテーマ:グルメ

 

昨日、「阪神大ワイン祭」に行った際、ランチに行ったお店は、「ルージュ・エ・ブラン・コウハク」さんです。

以前に大阪出張帰りに一人で行ったお店の姉妹店です。

 

まずは、おすすめシャンパーニュをいただきながら、やはり外せないのはフレンチおでんの「大根 ポルチーニ茸ソース」(180円)。

ちなみに、これとセットでバゲットも外せませんね、ソースを余すことなくいただくためには。

 

さらにフレンチおでんの「インカのめざめ アイオリソース」(180円)。

ジャガイモ自体も美味しいのですが、またソースが絶品。

辛子酢味噌にアンチョビとニンニクを加えたような風味、不思議なお味ですが、美味しいです。

 

「鮮魚のポワレ セミドライトマトソース」(780円)。

白身魚は、皮目がパリパリで香ばしく、トマトソースとバジルソースがとてもよく合います。

 

そして赤ワインはスペインの「ヌマンシア テルメス」(テンプラニーリョ)をいただきました。

 

メインはやはり「ロッシーニ」。

これを食べずには帰れない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大満足です。

フォアグラご飯やテリーヌなんかも美味しそうでしたが、お腹いっぱいです。

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ビストロ | 東梅田駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
永沢寺 そば道場

JUGEMテーマ:グルメ

 

花のじゅうたん・シバザクラ園を見学した後、ぼたん園の前にテントで出店していた「そば道場」さんで、そばをいただきました。

 

打ちたて、湯がきたてです。

 

おろしそば(500円)

 

青空の下でいただきました。

ちょっとツユが少なかったのですが、その分、ソバ自体の香りが際立っています。

さすが、打ちたて、湯がきたてですね。

おいしいソバでした。

 

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 三田市その他

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/109PAGES | >>