<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
絶景&快適テラス席 「カフェ & セレクトショップ ラメール」

JUGEMテーマ:グルメ

 

淡路SAで、愛犬と共に観覧車に乗った後、「道の駅あわじ」に行き車を停めて、そのすぐ西にある「カフェ & セレクトショップ ラメール」さんに行きました。

明石海峡大橋が目の前の、素晴らしいロケーションです。

 

 

「道の駅あわじ」から西に2分ほど歩くとお店に到着します。

1階は、ファッション&雑貨のお店です。

 

2階に上る階段では、大きなクマさんがお出迎え。

 

2階は優雅なカフェスペースです。

 

 

さらに階段を上り、屋上に行くと、テラス席のオープンカフェになっています。

このスペースは、ペット同伴OKになっています。

今の季節、テラス席は大人気なので、テラス席ご希望の方は早めに行く方がいいですね。

 

すぐ目の前に、海と明石海峡大橋があります。

そこの電柱! 無かったらもっといいのに。

 

サラダとスープ

 

わたしは、オムカレードリアのセット。

 

家人はグラタンのセット。

 

気候のいい時に、海の前でいただくランチは、とても気持ちいいですね。

 

 

愛犬ノエル君も気持ちよさそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

夏は暑く、冬は寒いかもしれませんが、今の季節は本当に快適なテラス席でした。

愛犬も気持ちよく堪能させていただきました。

 

 

 

関連ランキング:カフェ | 舞子駅舞子公園駅

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
わんこと観覧車 淡路SA

JUGEMテーマ:わんこ

 

今日は、久しぶりに淡路島に行きました。

(3月初旬以来かな)

明石海峡大橋を渡って、まずは淡路SAへ。

今まで何度となく来ている淡路SAですが、ここのランドマークである観覧車には、これまで乗ったことがありませんでした。

それが、この間、テレビで紹介されていたのですが、なんとこの観覧車、4年前からペットと乗れる専用ゴンドラが導入されていたとの事。

全然知りませんでした。

もっと早く知っていれば、もえころちゃんやリバー君とも乗れたのに・・・

そして、今日は、2代目愛犬ノエル君と乗りに来たのでした。

 

 

 

なんか、人じゃないものが乗ってる!!

そう、アンパンマンですね。

 

このアンパンマンゴンドラやペット専用ゴンドラ、さらには、足元が透明になっているシースルーゴンドラといった変わり種ゴンドラがあります。

それぞれ、希望するゴンドラごとに、順番を待つ列があり、そこに並ぶようになっています。

もちろん、わたしたちはペット専用ゴンドラの列に行きましたが、待っている人はなく、わたしたちが先頭です。

でも、ペット専用ゴンドラは2機しかなく、今行ったところなので、次のゴンドラが回ってくるまで7分ほど待つことに。

で、待つ間、観覧車の足元にあるドッグランに入りました。

 

シュナウザー君がご挨拶に来てくれました。

中で遊んでいると、あっという間の7分間。

 

ペット専用ゴンドラの順番が回ってきました。

 

中には、おしっこシーツを置く台もあります。

 

さっきまで遊んでいたドッグランが足元に見えます。

 

うん?

ちょっと不安げなノエル君。

 

1周15分ほどです。

ゆっくりですが、どんどん高くなっていきます。

 

海側は絶景ですね。

 

目の前に見える小学校では、運動会が行われているようです。

テントの屋根に「石屋小学校」と書いてあります。

 

山側には、ハイウェイオアシスと上り線のSAが見えます。

 

もうすぐ頂点!

 

おー、高い!

 

足元にはSAの全景

駐車場はほぼ満車。

 

高いでしゅ

 

うぉー!

 

 

デジカメの望遠で見た神戸の市街地

ちょっとかすんでいますね。

 

明石海峡大橋の上空には飛行機、神戸空港に着陸するのでしょうか。

 

 

満足でしゅ・・・

 

 

 

 

 

 

| わんこ | comments(0) | trackbacks(0)
ボワゼル タンドル・レゼルブ NV (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

ボワゼル タンドル・レゼルブ NV

 

ドミ・セック(甘口)のシャンパーニュです。

今までは、ブリュット(辛口)やエクストラ・ブリュット(極辛口)しか飲んでこなかったので、ドミ・セックは初めてかもしれません。


 

 

 

 

 

グラスに注ぐと、ハチミツやモモ、柑橘系の華やかな香り。

おぉ、期待できそうですね。

でも、一口飲むと、

あ、甘い・・・

うーん、ちょっと違和感。

 

でも、飲みすすめていると慣れてきて、これも美味しいかもって思います。

でも、やっぱりブリュットの方がいいかな・・・

 

85点

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボワゼル ブリュット レゼルヴBOIZEL Brut Reserve
価格:5980円(税込、送料別) (2017/5/27時点)

 

 

 

 

| シャンパーニュ | comments(0) | trackbacks(0)
パーカー90点オーバー 5本セット

JUGEMテーマ:ワイン

 

「パーカー90点オーバー 5本セット」というワインのセットを買いました。

通常価格で合計12,852円の5本が送料込みで6,426円となっていました。

 

こういう売り文句のセットって、よくありますが、1本あたり1,300円程なら、まぁ損はないでしょう、って思い買ったものです。

 

右から

ベガ・モンタン アドリア 2010 (ワイン・アドヴォケート92点)

メングアンテ・ガルナッチャ・セレクション 2012 (ワイン・アドヴォケート90点)

クネ・レゼルバ 2012 (ワイン・スペクテーター93点)

ドメーヌ・ド・ラ・サンドリオン クラシック 2013 (ワイン・アドヴォケート90点)

ドメーヌ・ジャヴィニエール モルゴン 2012 (ワイン・アドヴォケート90点)

 

パーカー90点以上と言いながら、真ん中の「クネ・レゼルバ 2012」はワイン・アドヴォケートでは未評価で、ワイン・スペクテーターでの評価ですね。

まぁ、それくらいはいいでしょう。

 

この3本がスペインワイン。

 

この2本がフランスワインです。

飲み頃もチェックしましたが、

スペインワインの3本は、すぐに飲めそうです。

モルゴンとコルビエールは、1年くらいは寝かせた方が良さそうです。

 

 

 

 

 

 

| ワイン | comments(0) | trackbacks(0)
クラフトビールのお店 「明石麦酒工房 時」

JUGEMテーマ:ビール

 

少し前の事ですが、明石のクラフトビールのお店「明石麦酒工房 時」さんに行きました。

明石というと、子午線のまち、日本標準時の地です。

そこから「時」と名付けられたのでしょうね。

 

お店で造られている新鮮なクラフトビールが魅力のお店です。

「縁」と「御崎」だったかな。

焙煎された麦芽の香ばしさを感じる「縁」と、とてもバランスのとれたペールエール「御崎」です。

どちらも美味しいです。

 

 

 

キーマカレー春巻き

 

チーズの黒胡椒まぶし

 

アンチョビポテト

 

 

 

 

ビールに合うアテもそろっていてクラフトビール好きにはたまらないお店です。

 

 

関連ランキング:ビアバー | 明石駅山陽明石駅西新町駅

 

 

| ビール | comments(0) | trackbacks(0)
チョコパイ PABLO監修 プレミアム・チーズケ−キ

JUGEMテーマ:スイーツ

 

 

チーズ・タルトのお店「PABLO」が監修したというチョコパイ(ロッテ)が売られていたので、買ってみました。

通常のチョコパイは、スーパーでは6個入りで200円程で売られていますが、この「プレミアム・チーズケ−キ」は、1個90円程でした。

コンビニ・スイーツなんかと同じくらいのレンジですね。

 

 

 

 

 

 

 

洋酒を使用していますと注意書きにあります。

ブランデーかラム酒か何かでしょうか、それっぽい、いい香りがします。

うーん、チーズ感は思ったほどはないですね。

でも、チョコパイとしてはおいしいです。

コンビニ・スイーツにも負けてない?

 

 

 

 

| スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)
西脇ご当地バーガー ネーブル・バーガー・スターズ

JUGEMテーマ:グルメ

 

週末、播磨中央公園のバラまつりに行った後、さらに足を延ばし、先日も行った「道の駅 北はりまエコミュージアム」に再び行きました。

 

今回は、ご当地西脇バーガーをいただきました。

「ネーブル・バーガー・スターズ」さんです。

「ネーブル」ってなにかなと思いましたが、「日本のへそ」に位置する西脇市にちなみ、「へそ」という意味だそうです。

 

 

 

「ネーブルバーガークラシック」(750円)

 

地元の黒田庄和牛と国産豚肉、じっくり炒めたタマネギをあわせたご当地バーガーです。

 

うーん、肉汁たっぷりです。

また、レタスが新鮮そのものでシャキシャキです!

美味しい!!

 

こちらは、「ネーブルチキンバーガー」(700円)

 

これまた地元の名産品「播州百日どり」を使ったチキンバーガーです。

照り焼きソース、山椒の風味、タルタルソースが、見事な調和を醸し出しています。

それに何といっても播州百日どりの旨みがたっぷり!

 

さらに揚げたピザ「パンツェロッティ」(450円)

 

中には黒田庄和牛を使ったミートソースがたっぷり詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとお値段はお高い目ですが、その分、とても美味しいご当地バーガーです。

大満足の美味しさです!!

 

 

関連ランキング:ハンバーガー | 日本へそ公園駅黒田庄駅

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
ラ・キャピテール・デュ・ドメーヌ・ド・バロナーク 2010 (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

フランス南部のリムーで造られるワイン

 

ラ・キャピテール・デュ・ドメーヌ・ド・バロナーク 2010

 

セパージュは、

メルロー 47%

マルベック 17%

シラー 16%

カベルネ・フラン 10%

というボルドー・ブレンドにシラーを足したワインになっています。

 

2010年と若いですが、このワインは3本買ったので、まずは試しに開けてみることにしました。

 

 

 

 

自分で蝋封し、保管していたボトルです。

 

 

 

黒に近いガーネット色。

カシスやブルーベリーの香り。

開けてすぐは、少し硬い印象でしたが、1時間ほどで開いてきました。

 

一口飲むと、南フランスの陽気さを感じるとともに、メルローの優しい味わいが強調されているかの印象です。

 

このワインといい、先日の「シャトー・カップ・ド・フォジェール 2009」といい、2009年、2010年という若いワインが、結構、飲み頃になっているのに対し、2006年ディッサンや、2005年ラ・クロワのように、より長期間熟成させているのに、まだまだ硬いワインもあります。

 

やはり、ワインの飲み頃は難しいですね。

 

 

88点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ワイン | comments(0) | trackbacks(0)
播磨中央公園のバラまつり

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

加東市にある播磨中央公園にバラを見に行きました。

昨年も、ほぼ同じ時期に行き、とても見事な満開のバラを見ることができましたが、今年はどうでしょうか。

 

 

ツルバラがお出迎え

 

白に淡いピンクの縁取り

清楚な雰囲気です。

 

淡い紫のバラ。

高貴な雰囲気です。

 

濃いピンクのバラ

陽気な感じです。

 

深紅のバラ

情熱的な感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ全景です。

 

売店ではバラの苗も売っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナムグリの仲間?

コアオハナムグリっていうやつですかね?

全身を花粉まみれにしながら、花の中でごそごそしています。

 

こちらは、クロマルハナバチかな?

黄色い毛がふさふさのお尻がかわいですね。

 

バラの花の中に潜っていきました。

そして、全身を花粉まみれにして、あちこちのバラの花を飛び回り、その結果、受粉を助けるのですね。

 

 

 

 

いやぁ、暑い日でした。

5月とは思えない暑さですね。

1時間余りで早々に退散です。

 

つぼみが目立つ品種も多く、昨年に比べると、少し開花が遅いかな。

和田山のフジもそうでしたが、やはり今年は植物の生育は少し遅いのかな。

 

播磨中央公園のバラは、次の週末頃が一番の見ごろでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
道の駅 農匠の郷 やくの

JUGEMテーマ:わんこ

JUGEMテーマ:旅行

 

これまた先週の事ですが、

和田山の白井大町藤公園の見事なフジを見た後、会場で買った鯖寿司を持って、車で5分ほどのところにある「道の駅 農匠の郷 やくの」に行きました。

 

夜久野マルシェ

夜久野ソバと特産品のお店です。

 

地元の農産物を中心としたお店。

 

宿泊施設もあるんですね。

 

温泉もあるんです。

 

茶室!

この奥には和菓子の工房もありました。

 

花壇と温室。

 

 

 

 

そして、広場と東屋。

 

 

 

 

 

タンポポと愛犬。

 

実は、今から9年前の2008年にも、小旅行の途中にここに来たことがありました。

そのときは、先代の2匹の愛犬、もえころちゃんとリバー君と一緒でした。

そのときも、こんな風にタンポポの綿毛で遊んだっけな・・・

 

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/319PAGES | >>