<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
石峯寺 紅葉まつり

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

昨日の事ですが、淡河町の石峯寺にライトアップされた紅葉を見に行ってきました。

 

明るいうちは、古民家カフェの淡河宿本陣に寄りました。

落ち着いた、いい雰囲気です。

 

 

 

 

 

そして、石峯寺。

 

 

 

 

 

三重塔もうっすらと闇夜に浮かび上がっています。

 

写真ではわかりにくいですが、池に逆さ紅葉が写っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉のライトアップは、この日の一日限り。

でも、昼間は紅葉が見れますよ。

 

 

 

 

| 季節 | comments(0) | trackbacks(0)
かき揚げ丼ともりそば 衣掛庵昌

JUGEMテーマ:グルメ

 

須磨海浜公園駅の南、歩いて4、5分ほどのところにある「衣掛庵昌」というそば屋さんに行きました。

衣掛町というまちなので、そこから取った店名なのでしょうね。

須磨税務署には確定申告で何度か来たことがあるのですが、そのすぐ近くです。

人気店だそうで、わたしが行ったときも、2組がお店の前で待っておられました。

 

 

 

わたしは、かき揚げ丼ともりそばのセット(2200円)

家人は季節メニューの地鶏蓮根汁蕎麦(1650円)

 

注文を受けてからつくり始められるので、少し待ちます。

どーんと出てきたのは、ボリューミーなセット。

うーん、美味しそう!

 

かき揚げは、イカ、小柱、海老がたっぷり。

ものすごく美味しい!

ソバもとても香り高いです。

 

こちらは地鶏蓮根汁蕎麦。

熱い出汁につけていただきます。

こちらも美味しい。

 

こんな近くで、こんなに本格的なソバがいただけるとは。

いいお店を見つけました。

日本酒もこだわりのモノを置いているみたいなので、飲みにつかうのもいいかもです。

 

5分ほど歩けば須磨海岸です。

かき揚げ丼でお腹いっぱいになりましたので、腹ごなしに散歩です。

 

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 須磨海浜公園駅月見山駅鷹取駅

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
獺祭 純米大吟醸50 (今日の日本酒)

JUGEMテーマ:日本酒

 

今日は、9月にあった「加東市 山田錦乾杯まつり 2017」で買ってきた獺祭を開けました。

 

獺祭 純米大吟醸50です。

 

 

 

ちなみに、酒器は、昨年の「加東市 山田錦乾杯まつり 2016」のときにもらったものです。

とてもフルーティーな、メロンやバナナのような香りです。

 

お味は、辛口ですっきりしています。

まろやかさとキレの良さのバランスもとれていますね。

 

さすが、完成度の高い出来栄え。

 

人気のほども納得です。

 

 

| 日本酒 | comments(0) | trackbacks(0)
立ち飲み 小林商店

JUGEMテーマ:グルメ

 

今日は、仕事で、言葉の通じない外国の方々の案内をして、さらに夕方には不思議な怪奇現象に遭遇したこともあり、へろへろに疲れてしまいました。

そんな状態で、同じく疲れている同僚に引っ張られるまま、立ち飲み居酒屋に連れて行かれました。

 

何気ない階段を降りたところに、ディープな世界が広がっていました。

 

「立ち飲み 小林商店」さんです。

 

瓶ビールをいただきました。

サッポロ黒ラベル

渋いですね。

そして、お皿は猫ちゃん柄、お店に似合わず妙にかわいい〜!

 

そして、おでん。

わたしは、怪奇現象のおかげで食欲がなかったのですが、同僚はバクバク食べていました。

 

食べずに飲んでいると、結構、酔いがまわってフラフラ。

なにがなんだかよくわからなくなり、とりあえず、気持ちを切り替えることができました。

 

それにしても、お安いお店!

いいですね〜。

 

 

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 三宮・花時計前駅神戸三宮駅(阪神)神戸三宮駅(阪急)

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
怪奇現象! わたしが2人?

JUGEMテーマ:恐い話・不思議・都市伝説・怪談

 

世の中、説明のつかないことも、時にはあるものですね。

わたしはあまりそういうことは経験が無いのですが、今日、まさにそのようなことがありました。

 

今日、わたしは仕事で、ほぼ1日、外国から来られた方々を案内して回っていました。

(わたしは英語はダメなので、もちろん通訳の方を交えてです)

そして、それが終わり、夕方に職場に帰ると、別の仕事先の知り合いからメールが届いていました。

 

そのメールは、

「研修参加のお礼と資料修正のお願い」

とありました。

 

ん?

研修って何だろうと思いながら開封すると、

「本日は研修に参加いただきありがとうございます。一部資料に誤りがありましたので、次の通り修正をお願いします。」

というような内容が書いてありました。

 

わたしは今日、その研修には参加していませんので、「誰かに送るメールが誤って私に送られてきたんだ。本来、送られる人のところに届いていないのだから、送り主に誤って送ったことを知らせてあげなきゃ。」

と思い、その送り主に電話をかけました。

 

ところが、わたしが用件を言う前に、

先方は、「〇〇さん(わたしの名前)、今日は参加いただき、ありがとうございました」

 

わたし「え?」

 

そんなにその方とは親しいわけではないので、わたしと雰囲気の似ている誰かと勘違いしたのかなと思い、

「あれ?わたしは行ってないですよ、誰か他の方と勘違いされているんじゃないですか?」

 

すると、先方は、

「あれ? でも、参加者名簿にお名前書いていただいていますよね?」

 

わたし「えぇえ??」

 

わたしの顔をした誰かが、わたしの名前を書いたのでしょうか?

それ以上は何も言えず、適当に電話を切ってしまいました・・・

 

いったい、何が起こったのでしょうか?

世の中、説明のつかないことも、あるものですね。

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0)
ジャージー牛乳 プラトー・マフィン 

JUGEMテーマ:スイーツ

 

 

鳥取・島根旅行の最後に寄ったのは、ヒルゼン高原センター。

 

 

あいにくのお天気でしたが、観光バスがいっぱい停まっています。

 

お目当てはこちら、プラト・マフィンさん。

昨年、蒜山高原に来た時にも買って帰ったのですが、メチャメチャ美味しいマフィンなのです!!

 

1個200円ですが、6個セットは箱に入って1000円とお得!

 

 

 

これが6個セットの箱。

1個が大きくて、6個も入っているとずっしりと重たいです。

 

自宅用に2箱買って帰りました。

2人で12個です!!

(今の季節なら5日間くらいは十分持ちます)

 

家に帰って、

早速開けました。

わぁ!

 

早速食べました。

 

これは、ブルーベリーですね。

 

こっちはゴマがふってある。

 

割ってみると、サツマイモがいっぱい。

 

うーん、ふわふわで美味しい!!

 

 

 

| スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)
ひるぜん焼きそば 悠悠

JUGEMテーマ:グルメ

 

鳥取・島根旅行も帰路につきました。

米子自動車道を走りながら、どんよりした天気の下ですが、大山ともお別れです。

また、来るからね!

 

途中、ランチとお土産を買うために、米子自動車道を蒜山ICで一旦降りました。

行ったお店は、ひるぜん焼そばのお店「悠悠」さんです。一年ぶりかな

こんな天気の中でも満席で順番待ちでした。

 

15分ぐらい待って入店できました。

 

 

 

わたしは「ひるぜんの焼きそば定食」(810円)

 

ちょっと濃いめの味付の焼きそば、白ご飯にも合うんですよね。

 

家人はエビフライカレー(820円)

 

それと、とりの唐揚げを2人で4ピース。

すごい大きいです。

 

とても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
ベタ踏み坂(江島大橋)から境港へ

JUGEMテーマ:旅行

 

玉造温泉から、松江市街を経て、江島経由で境港に向かいました。

 

松江市街に差し掛かると、宍道湖に浮かぶ松の木が植わる島が目に入りました。

初日に松江城から見えた島ですね。

 

「嫁ケ島」という宍道湖唯一の島だそうです。

鳥居が見えますが、弁才天を祭る神社があります。

「嫁ヶ島」という名の由来は、悲しい伝説によるものだそうです。

 

松江市街を通り過ぎ、中海の湖岸沿いにドライブして、江島に入りました。

そして、車のCMで有名になった「ベタ踏み坂」です。

 

なるほど、天空に吸い込まれるようなビジュアルの坂ですね。

 

確かに、パワーの弱い車だとベタ踏みですね。

 

そして、境港の「なかうら」さんに。

 

鬼太郎!

 

新鮮な魚や様々なおみやげ物が売られています。

 

「なかうら」さんでお土産を買った後は、その近くの「夢みなと公園」へ。

 

「夢みなとタワー」が見えます。

 

このウッドデッキの公園は、その昔、もえころちゃんが幼かったころ、ここで遊んだ思い出のある公園です。

いまは、この愛犬と遊びました。

 

なんとかここまでは天気が持ちましたが、この後、とうとう雨が降り出しました。

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
いずもまがたまの里 伝承館

JUGEMテーマ:旅行

 

鳥取・島根旅行の最終日の朝、玉造温泉を出てすぐのところにある「いずもまがたまの里 伝承館」に寄りました。

 

 

店内、石だらけ。

 

勾玉の形って不思議な形ですが、その形の由来って、色々な説があるのですね。

腎臓の形

動物の牙

魚の形

釣り針

月の形

胎児

などなど

 

勾玉を作る工程です。

 

 

 

 

 

きれいな石

 

大きな石

 

宍道湖には鳥がいっぱい

 

どんよりした天気の下、帰路につきます。

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
界出雲の「あさごはん」

JUGEMテーマ:グルメ

 

鳥取・島根旅行の3日目の朝です。

朝からどんよりとした天気。

 

 

まずは、部屋の露天風呂で朝風呂です。

 

お風呂の後は、朝食です。

 

「あさごはん」

ご当地ジュース

炊き合わせ 鶏と豆腐のつくね

蒸し物 温泉玉子

練り物 あごの焼き

佃煮 蜆の佃煮

焼き魚 鱸の奉書焼

食事 白飯

 

華美ではないですが、これぞ日本の朝ご飯! って感じです。

 

宍道湖名物の鱸(スズキ)の奉書焼。

昔、美味しんぼで読んだことありますが、食べるの初めてです。

奉書に包んで焼くことにより、旨みが逃げずにとじ込められるそうです。

うん、確かに美味しい。

 

朝からお腹いっぱいになりました。

 

前日は到着が遅くて、すでに暗かったので、出発前に改めて館内の探検。

 

テラス席では、無料のコーヒーもいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

さて、出発です。

 

お世話になりました。

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/340PAGES | >>