<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
湾仔のホテルへ

JUGEMテーマ:旅行

 

香港の地下鉄の改札です。

もちろん、切符を買って地下鉄に乗ることができますが、それよりも、おすすめは「オクトパスカード」。

関西でいう「イコカ」(関東のスイカ)みたいなものです。

プリペイド式で、地下鉄やトラム(バス)、それにコンビニの支払いもこれでできます。

小銭から解放されるのは楽ですね。

 

香港でも、サークルKやセブンイレブンといったコンビニが街にあふれています。

 

 

 

わたしが泊まったホテルは、地下鉄の「湾仔駅」から徒歩2分。

 

 

 

部屋の奥半分はたたみになっていて、その上に布団が敷いてあります。

窓からは、向かいの建物が丸見え。

開放的な部屋です。

 

部屋の窓から見下ろすと、こんな感じ。

 

ちょっと、開放的だけど、快適な部屋です。

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
関空から香港へ

JUGEMテーマ:旅行

 

出発の朝は、あいにくの天気。

これから乗るキャセイパシフィック機も雨に打たれています。

 

 

離陸すると、ほどなく機内食が出されました。

CAさんの英語が聞き取れなくて、何かと何かの選択を迫られているのだと思いますが、ようやく「ポーク・ソーセージ」という単語だけ分かったので、それをいただきました。

あとで同乗者に聞くと、もう一つの選択肢は「おかゆ」だったそうです。

 

 

ソーセージ、ベーコン、卵にポテト。そしてパンです。

 

機内販売の本に、シャンパーニュが出ていました。

テタンジェが3種類(コント2006、2009ヴィンテージ、NV)で1,780香港ドル。

日本円で2万5千円ほどですね。

まあまあ妥当なお値段かな。

 

さて、空港に着くと、すぐ前にあるエアポート・エクスプレスに乗りました。

快適な電車です。

これで空港から香港駅まで約30分ほど。

 

 

 

海沿いを走り抜け、長いトンネルを抜けると、

さあ、香港のまちです。

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
香港へ

JUGEMテーマ:旅行

 

先週の水曜日以降、当ブログの更新が滞っていましたが、実は香港に行っていました。

今日の夕方に帰ってきたところです。

 

 

 

 

 

 

また、詳細は追々と・・・

 

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
水まんじゅう 珠家(たまや)

JUGEMテーマ:スイーツ

 

三宮のセンタープラザ西館の北側道路に面した1階に、ひっそりと和菓子屋さんがあります。

前は何度も通っているのですが、「あれ、こんなところに和菓子屋さんあったかな」って、思ってしまいました。

いつからあったんでしょうね。

 

暑い夏にはとても涼しげな水まんじゅうです。

普通のこしあんや抹茶あんだけでなく、ちょっと変わったモノなどの6個セットです。

 

 

 

半分に切ってみると、中からトロリとあんが流れてきます。

 

つるつるすべすべの食感に、中のあんがトロっとして、とてもいい感じです。

パインとか夏みかんとか、ちょっとどうなのかなって思いましたが、酸味を活かしてとても爽やかに、うまく仕上げられています。

 

暑い夏には、ぴったりの和菓子です。

 

 

関連ランキング:和菓子 | 旧居留地・大丸前駅神戸三宮駅(阪急)元町駅(阪神)

 

 

| スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)
湯葉尽くし御膳 @ 月の蔵人

JUGEMテーマ:グルメ

 

土曜日に、母と山科にあるサ高住を見学に行った後、伏見に戻り、一緒にランチをいただきました。

選んだお店は、月桂冠さんのお店「月の蔵人」です。

お盆なので、並んでいるかなと思いましたが、午後1時を回っていたので、すんなり入れました。

 

酒蔵を改装した店内は、思いのほか広いです。

 

天井が高く、凝った照明でいい雰囲気です。

 

わたしは、母は、限定40食の「蔵人御膳」を、「湯葉尽くし御膳」(2,980円)を選びました。

 

 

そして、飲み物は・・・

せっかくの月桂冠の蔵なので、純米酒の飲み比べセット(670円)をお願いしました。

 

すぐに来ました、純米酒の飲み比べセット(670円)

左から

米と水の純米酒

 ほのかな甘口で、すっきりした味わいです。

厳選素材純米酒

 辛口で濃厚なお味。

山田錦純米酒

 辛口で雑味の無いすっきりした味わい。

同じ純米酒でも、どれも特徴が違いますね。

飲み物メニューの中には、「利き酒セット」というものもあり、3択のブラインド試飲で、お題の銘柄を当てれば無料になる、というものもあります。今度挑戦してみようかな。

 

自家製手造りざる豆腐

「一口目は、そのままでお召し上がりください。」

おお、豆の味がすごいです。

 

「2口目からは、3種類の塩か、ダシにつけてお召し上がりください。」

ああ、塩に付けても、ダシにつけても美味しい!!

 

こちらは、母が頼んだ「蔵人御膳」。

すごい品数です。

ご飯はとうもろこしのご飯でした。

 

こちらは、「湯葉尽くし御膳」。

これまた豪華!

 

メインは、黒毛和牛の豆乳鍋

 

どれも美味しいです。

 

こちらのご飯は、ちりめん山椒。

 

さらに、食後にはコーヒーとデザートもついています。

 

リーズナブルなお値段で、美味しくて量もいっぱい。

うーん、大満足です。

母も満足してくれたようです。

 

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 伏見桃山駅桃山御陵前駅中書島駅

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
十六団子

JUGEMテーマ:スイーツ

 

「十六団子」なるものを買いました。

お盆のお供え用の団子なのかと思って買いましたが、調べてみると、全然違うようです。

 

3月16日を「十六団子の日」といい、古来からの農神事の一つだそうです。

 

特にお盆に関係なく、たまたま売られていたものを買ったという事なのでしょう。

 

 

きなこ団子

よもぎ団子

逆みたらし団子

最後はどう見ても団子ではなく、ミニ黒糖饅頭ですね。

 

せっかくなので、もえころちゃんたちに少しの間お供えして、その後、美味しくいただきました。

 

 

 

| スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)
うしぼくミンチカツバーガー (今日のランチ)

JUGEMテーマ:グルメ

 

JAの直売所「マルシェ六甲」に入っている、神戸牛牧場さんの直営店で、ミンチカツとコロッケを買ってきました。

ミンチカツは、六甲和牛(黒毛和牛)、六甲牛(交雑種)、神戸ポークでつくられています。

肉汁たっぷりで、コショウが効いていて、とても美味しいです。

 

 

 

 

そのミンチカツとコロッケを、パンにはさんで自家製バーガーにしました。

ブロッコリスプラウトを乗せて、粒マスタードとソースをかけて、パンにはさんでできあがり。

 

 

 

コロッケの方は、バゲットに乗せてオープンサンドに。

 

美味しかったし、満腹だし、満足して眠たくなりました・・・

 

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
伏見の酒蔵

JUGEMテーマ:気になる建物

 

 

伏見の酒蔵です。

風情がありますね。

 

伏見と灘、日本酒の2大産地ですが、それぞれ、水に大きな特徴があります。

伏見は軟水、そのため伏見の日本酒は柔らかく、女酒と呼ばれます。

一方の灘は、六甲山の伏流水のため、ミネラル分の多い硬水。

そのため、灘の酒は、男酒と呼ばれます。

 

 

 

水路には舟が。

 

 

その昔は水運で大活躍した水路と舟。

今は、観光で活躍しています。

 

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
サ高住

JUGEMテーマ:気になる建物

 

京都・伏見で1人暮らしをしている母が、サ高住への入居を考えているというので、見学に付き合ってきました。

 

同じ京都市内の山科です。

 

元々、ファミリーマンションとして建設された建物をサ高住に転用したものだそうです。

 

築年は、結構いっていますが、中は結構きれいです。

 

 

 

 

西向きの眺め

 

東向き、南向き、西向きの3部屋を見学させてもらいました。

 

 

お風呂場もこじんまりしていますが清潔そう。

 

 

 

東向きの眺め

 

すぐ近くにコンビニやスーパー、ドラッグストアに病院まであります。

とても便利な立地。

母は、結構気に入っているので、こちらに決めるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
有馬温泉 足湯

JUGEMテーマ:旅行

 

仕事で有馬温泉に行きました。

 

有馬川の河原に、屋外座敷みたいなものができてるなって思ったら、

 

 

「有馬涼風川座敷」なるものでした。

主に夜だと思いますが、色々な催しが開かれるのでしょう。

7月27日〜8月26日となっています。

 

そして、足湯。

平日の朝のまだ早い時間でしたが、隙間なく満杯です。

日本語よりも外国語の方が飛び交っています。

 

仕事を終え、昼前に通りかかると、逆に空いていました。

この足湯も金泉なんですね。

 

 

 

さて、仕事仕事・・・

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/373PAGES | >>