<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
フィンカ・ラ・セリア ラ・コンスルタ レゼルバ カベルネ・ソーヴィニョン 2012 (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

アルゼンチンのフィンカ・ラ・セリアがつくる

 

ラ・コンスルタ

レゼルバ カベルネ・ソーヴィニョン 2012

 

半年弱ほど前にも飲んだワインです。

 

まだ5年余りの熟成ですが、前回飲んだ時は、それなりに飲み頃感がありましたが、この造り手、結構、ボトル差があるようなので、油断はできません。

さて、どうでしょうか。

 

 

 

 

 

色は黒に近いガーネット。

香りはブルーベリーにカシス、それに樽由来のヴァニラの風味も混じります。

と、ここまでは、前回飲んだ時と全く同じ。

 

一口飲むと、

あれ?

ちょっと硬いかも・・・

やはり、ボトル差でしょうか。

 

でも、ゆっくり飲んでいると、ぐんぐんと開いてきました。

おぉー、バランスも良く、それなりに余韻も楽しめ、この価格帯(千円台前半)としては、すばらしいデキ!

 

あと1本あるのですが、もう半年後位に飲んでみることにいたします。

 

86点

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラコンスルタ レゼルバ カベルネ・ソーヴィニヨン 赤 750ml
価格:1026円(税込、送料別) (2017/6/26時点)


 

 

 

| 南米のワイン | comments(0) | trackbacks(0)
超危険! 天丼盛り放題! (今日のランチ)

JUGEMテーマ:グルメ

 

今日のランチは、

伊川谷に新しくオープンした「天しゃぶ」さんに行きました。

 

 

このお店、ランチの目玉は、

天ぷらをのせ放題の天丼(800円)です。

 

まず、ご飯を大盛り、中盛り、小盛りから選びます。

丼いっぱいに天ぷらをのせれるので、天ぷらがいっぱい食べたい方は、ご飯の大盛りは避けた方がいいかも。

 

鶏天はささみとモモ肉の2種類

 

イカ天、白身魚、レンコン、カボチャ・・・などなど

 

で、わたしがつくった天丼です。

鶏天(ささみ)、鶏天(もも肉)、レンコン天、イカ天、ウズラの卵天、ナス天、ブロッコリ天、竹輪天。

調子に乗って取っちゃったけど、食べきれるかな・・・

 

お味噌汁、お漬物、天つゆと大根おろし、それに柚子塩、抹茶塩。

 

アナゴ天(120円)も追加。

揚げたてのサクサクです。

 

家人は、海老天丼(上)をチョイス。

 

天丼のせ放題って、テンション上がっちゃいますね!

でも、ダイエット中の身には超危険!

(いや、ダイエット中に天丼のお店は普通行かないよね、って突っ込みは無しでお願いします。)

いやー、盛り過ぎましたが、なんとか完食できました。

 

取り放題の天ぷらって、揚げたものを陳列してるので、揚げて時間経つとベチャってしてるかもっておもいましたが、開店と同時に入ったので、そんな心配はなく、みんなサクサクで美味しかったです。

 

まぁ、でもやはりカロリーオーバー。

そうそうは来れないお店ですね。

 

 

関連ランキング:天ぷら | 人丸前駅明石駅山陽明石駅

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
移情閣(孫文記念館)と明石海峡大橋

JUGEMテーマ:気になる建物

 

今日は、昼間は暑かったので、夕方になってから愛犬を連れ散歩に行きました。

明石海峡大橋の傍にある移情閣(孫文記念館)の辺りを、のんびりうろうろしました。

土曜日という事もあり、釣りをしている家族連れが多いです。

もう、10数年ほど前のことですが、先代ワンコのもえころちゃんを海辺で散歩させていた時に、落ちていた釣り針をくわえ、それが口に刺さり抜けなくなって、慌てて獣医さんに連れて行ったことがありました。

なので、足元には注意しての散歩です。

 

移情閣のすぐ近くには旧武藤山治邸もあります。

 

こちらは、おしゃれな海辺のホテル「セトレ」

 

 

気持ちのいい夕べでした。

 

 

 

 

 

| 建物 | comments(0) | trackbacks(0)
一番搾り 横浜づくり

JUGEMテーマ:ビール

 

キリンビールの「ご当地一番搾り」、全国の9工場のビールを2本づつ飲み比べてきましたが、最後に1本残ったのが、この「横浜づくり」です。

 

 

 

 

 

ちょっと色は濃いめ。

アルコール度数も6%と、ビールにしては高めですね。

「スッキリ飲みやすく、それでいて、じっくりと深い余韻」とありますが、確かにそんな感じの飲み口です。

 

 

さて、これで9工場すべて飲みました。

それぞれ、地域の個性が表現されていて、とても魅力的なビールたちでした。

今は、47都道府県それぞれに広がっていますので、次は47都道府県制覇にチャレンジかな。

 

 


 

 

 

 

 

 

| ビール | comments(0) | trackbacks(0)
フィンカ・ラ・セリア ラ・コンスルタ レゼルバ トロンテス 2012 (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

アルゼンチンのフィンカ・ラ・セリアが造る

 

ラ・コンスルタ レゼルバ トロンテス 2012

 

昨年の秋に、同じシリーズのカベルネ・ソーヴィニョン、マルベックと共に、何本かまとめ買いしたうちの1本です。

このトロンテスは3本目か4本目です。

 

 

 

 

 

 

適温8℃と書いてありますが、わたしは、もう少し高い温度で飲む方が好みかな。

今回も、ほぼ常温で飲みました。

 

ハチミツやモモといった甘い香り。

丸みのある酸味に、結構長い余韻。

シャルドネにヴィオニエの要素を少し加えたような印象です。

 

お安いワインですが、やはり美味しい!

前回飲んでから4か月ほど経っていますが、さらに美味しくなったような気がします。

白ワインのベスト・コスパワインです。

 

88点

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラコンスルタ レゼルバ トロンテス 白 750ml
価格:1026円(税込、送料別) (2017/6/23時点)


 

 

 

 

 

 

| 南米のワイン | comments(0) | trackbacks(0)
天地水楽 (今日の焼酎)

JUGEMテーマ:焼酎

 

今晩はワイン教室に行っていたのですが、帰ってからも少し飲みたくなり、ワインではなく焼酎を飲みました。

 

今日の焼酎は、鹿児島県日吉町の芋焼酎

 

天地水楽

 

サツマイモも、米麹も全量が有機栽培の原料で造られた焼酎です。

しかも、ラベルに生産農家の方、8名の署名と押印がしてあるんです(印刷ですが)。

なかなか気合の入った焼酎ですね。

 

 

 

芋の香りとほのかな甘みが特長です。

くせは強くなく飲みやすいのですが、なかなかに骨太なしっかりした味わいです。

原料の芋の味が濃いのでしょうね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天地水楽 25°720ml[芋焼酎]【RCP】
価格:1836円(税込、送料別) (2017/6/22時点)


 

 

 

 

 

| 焼酎 | comments(0) | trackbacks(0)
白ワイン ブラインド・テイスティング (ワイン教室)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日は月に1回のワイン教室の日でした。

先月は残業のため参加できませんでしたが、今日は無事に参加できました。

 

今日のテーマは、白ワインのブラインド・テイスティング。

 

産地や価格帯、樽熟成の有無などを推測します。

 

1本目はこちら。

ラングドックのヴィニウスです。

草っぽい香りがしたので、ボルドーのソーヴィニョン・ブラン&セミヨンかと思いましたが、南仏のシャルドネ。

大外れでした。

 

2本目は、これ。

ブルゴーニュ・シャルドネです。

樽香は強いのですが、あまりシャルドネっぽくなかったので、ボルドーの樽熟白ワインかと思いきや、こちらも大外れでした。

 

白ワインに合わせるお料理はこちら。

クリーム系のソースと鶏が、白ワインによく合います。

 

 

今年度は、できるだけ欠席せずに参加したいと思います。

 

 


 

 

 

| ワイン | comments(0) | trackbacks(0)
一番搾り 神戸づくり 岡山づくり 飲み比べ

JUGEMテーマ:ビール

 

一番搾りの9工場のご当地ビールの飲み比べ、第4弾です。

 

今回は、神戸づくりと岡山づくりの飲み比べ。

なぜ、この組み合わせになったかというと、原材料を見れば一目瞭然。

 

神戸づくりは山田錦、岡山づくりは雄町、という有名な酒米をどちらも使っているからです。

 

 

フルーティーな香り

洗練されたうまさ

 

 

 

上品なうまみ

すっきりとした後味

 

 

 

色を比べると、岡山づくりの方が濃いです。

香りは、神戸づくりの方がとてもフルーティー、岡山づくりは香ばしい感じです。

 

さて、飲み比べですが、

神戸づくりは、とにかくフルーティーで、後味に甘みを感じます。

岡山づくりは、しっかりした風味に、すっきりした後味。

 

うーん、どちらも美味しいですが、この暑くなってきた夜には、フルーティーな神戸づくりに軍配かな。

(地元ですし、ひいき目もあるかも)

 

 


 

 

 

 

 

 

| ビール | comments(0) | trackbacks(0)
大迫力の臨場感! 伊丹スカイパーク

JUGEMテーマ:旅行

 

自宅から車で1時間ほどドライブして、「伊丹スカイパーク」に行きました。

伊丹空港を見下ろす位置にある公園です。

初夏の快晴の空の下、大勢の人が飛行機を見に来ています。

 

おお、ターミナルビルが目の前です。

 

モノレールが頻繁に行き来していますね。

わたしもこの空港から何度も旅行や出張に旅立っています。

 

 

いきなり目の前から轟音と共に離陸!

なんかテンション上がります!

 

南国風の樹越しに見ると、なんか南の島の空港のよう?

 

今度は着陸です。

 

逆噴射の音が周囲に響きます。

 

なんか空に浮かんでいると思ったら、回転翼機でした。

 

 

 

こんどは、ちょっと大きな飛行機の離陸です。

 

 

 

 

次はプロペラ機。

 

プロペラ機は滑走距離が短いのですね。

あっという間に離陸していきました。

 

そして、すごく大きな旅客機です。

きっとこれは羽田便なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

こんな大きな機体も、悠悠と飛んでいくのですね。

 

カラフルな花模様の機体。

 

あまり見慣れぬデザイン。

 

緑色のプロペラ機

 

いつまで見ていても、見飽きぬ光景です。

 

仕事で嫌なことがあったりしても、ここでぼんやり飛行機を眺めていれば、忘れそうな気がしますね。

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
シャトー・デ・ゼラン 2005 (今日のワイン)

JUGEMテーマ:ワイン

 

今日のワインは、

マルゴー・アペラシオンの

 

シャトー・デ・ゼラン 2005

 

ボルドー1級シャトーの「シャトー・マルゴー」の隣にある畑のブドウで造られているワインです。

昨年末にも飲んで、それから約半年、これが2本目です。

 

 

 

 

濃厚なカシスやブルーベリーの香り。

昨年末に飲んだ時は、あまり凝縮感は無いっていう印象でしたが、今回は2005年らしい凝縮した味わいです。

ボトル差ってこんなにあるんですね。

それとも、飲んだわたしのコンディションによる感じ方の違いなのでしょうか。

 

いずれにせよ、前回飲んだ時よりも、ずっと格上の味わい。

2005年らしい凝縮感と、マルゴー・アペラシオンらしい優雅さを兼ね備えています。

 

美味しいです。

 

90点

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャトー デ ゼラン 2005 赤
価格:4810円(税込、送料別) (2017/6/19時点)


 

 

 

| ボルドー | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/322PAGES | >>