<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アイビー・ケンジントン・ブラッスリー (The Ivy Kensington Brasserie)

JUGEMテーマ:グルメ

 

ロンドン4日目の昼、ケンジントンにあるレストランを予約しました。

外務省のジャパン・ハウスの向かいにあるお店「The Ivy Kensington Brasserie」です。

お店に行って「予約した者です」と言うと、

お店の人は「秘密の隠れ家みたいな席があるんだけど、そっちに行ってみるかい?」

わたしたち「おもしろそうだから、行く行く!」

お店の人「じゃあ、この坂を上って、3つめのドアを開けろ」

 

どんなところだろうと、ドキドキしていきました。

 

 

ドアを開けて入ると・・・温室?

隠れ家というから、暗い場所かと思ったら、ガラスに覆われたテラス席のようなところです。

周りの席もほぼ満席で、全然、隠れ家じゃないや、と思いましたが、これはこれで優雅で落ち着いた、いい雰囲気です。

 

 

まずはビール。

お店のオリジナルビールのようです。

 

骨付ステーキ

 

グラタンだったかな。

 

スモークサーモン

 

ローストビーフのサンドウィッチ

 

他にも色々いただきました。

ロンドンにしては、どれも常識的な分量。

どれも美味しくて、豪華なランチをいただきました。

 

 

 

 

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | ケンジントン

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
濃厚熟成胡麻味噌ラーメン ゆうや (今日のランチ)

JUGEMテーマ:ラーメン

 

今日は仕事で三田市方面に行ったので、ランチの店を検索すると、美味しそうなラーメン店があったので行きました。

 

「旨いラーメン ゆうや 三田スープ工房店」です。

 

 

濃厚熟成胡麻味噌ラーメンというのが売りだそうで、辛さも選べるようになっています。

辛さは「あまくち」から「痛辛」までの6段階です。

初めてなので、控えめに下から2番目の辛さの「ちょい辛」にしました。

 

モヤシとネギがたっぷりのって、チャーシューはダイスカットです。

そして、麺は極細。

スープは旨みたっぷりの味噌味。

 

ちょい辛だと、やっぱりちょっと辛さが物足りなかったので、ラー油とニラの辛子漬けを投入しました。

すると、程よい辛さに。

 

こちらは、黒チャーハン(小)。

ラーメンに比べると、チャーハンはいたって普通。

麦ごはんが無料で何杯でも食べられるので、チャーハンは不要でしたね。

 

濃厚熟成胡麻味噌ラーメンのスープが、ご飯にとても合います。

そして最後は、ご飯をそのままスープに投入して、雑炊風してにいただきます。

 

でも、この麦ごはん、ついつい食べ過ぎてしまうので、カロリーオーバーにはご注意です。

 

 

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 横山駅三田本町駅

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
オーガニック・スーパー イスタンブール

JUGEMテーマ:グルメ

 

ロンドン4日目の朝は日曜日でした。

朝ご飯を食べにホテルから外に出たのですが、日曜日の朝って、ほとんどのお店が閉まっているのですね。

そんな中、イスタンブールという食品スーパーが開いていたので入りました。

オーガニックがテーマのお店のようです。

 

 

 

とても親切なレジのお姉さんの笑顔に見送られて、色々と買ってホテルに戻りました。

 

オレンジとニンジンのジュース

ブルーベリー・ヨーグルト

シンガポール・ヌードルス

 

シンガポール・ヌードルスは、カレー風味のビーフン。

2.99£(400円ちょっと)でした。

お弁当箱みたいな箱にぎゅうぎゅうに詰められていてすごいボリューム!

ブルーベリー・ヨーグルトは、ブルーベリーのソースが別添えになっている濃厚で美味しいヨーグルトです。

ロンドンの乳製品は、安くてとても美味しいです。

 

外食は、とても物価が高いロンドンですが、スーパーで売っている食料品はごく普通のお値段ですね。

 

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
ロンドンのパブ3軒目 お手軽パブ The William Morris

JUGEMテーマ:ビール

 

ロンドン3日目の夜は、2軒のパブをはしごしました。

この日の2軒目は、The William Morrisというお店です。

この日の1軒目に行ったHop Polesの向かいのお店です。

そして、前日に行った ザ・スワン の隣のお店です。

高密度でパブが並んでいますね。

 

このThe William Morrisは、前の2軒に比べると結構大きなお店です。

そして、一番の特徴は「お試しビール」があること!

「お試しビール」とは、月替わりか週替わりかはわかりませんが、地元のクラフトビールが期間限定でお試し価格で飲めるというものです。

普通の大手のビールが1杯4〜7£位するのに比べ、「お試しビール」は何と2.15£(300円ほど)!!

外食の物価のお高いロンドンとしては、破格のお値段です。

 

ホブゴブリンというビールをいただきました。

半信半疑でしたが、確かに2.15£でした。

 

お姉さんに注いでいただきました。

 

こんなお値段でクラフトビールが飲めるなら、誰も大手のビールを頼まないんじゃないかと思うのですが、どうなのでしょうね。

もしかしたら、これは1杯だけとか、暗黙のルールがあるのかもしれません。

その辺りは、よそ者で、かつ言葉の不自由なわたしにはわかりませんでしたが。

 

ほどよい賑わい、ほどよい落ち着き。

とてもいいお店です。

 

 

関連ランキング:パブ | ケンジントン

 

 

| ビール | comments(0) | trackbacks(0)
パブ Hop Poles

JUGEMテーマ:ビール

 

ロンドン3日目の夜は、2軒のパブをはしごしました。

どちらも、ロンドンでの宿泊地、ハマースミスのホテルの近くのお店です。

 

1軒目は、「Hop Poles」です。

パブなので、もちろん午前中は開いてないのですが、朝に散歩していると、朝早くからお店の人が一生懸命に窓ガラスを磨いています。

まじめな人がやっているお店なんだって思っていたので行ってみました。

明るい店内です。

 

ビールをいただきました。

かわいいグラスですね。

ロンドンのパブは、基本はその都度払いです。

ビールはだいたい4〜7£くらいですね。

日本よりは高いです。

ほとんどの方は、食べ物は頼まずにビールだけ飲んでいます。

 

席はあるんですが、立ったまま飲んでいる方も多いです。

その方が、見知らぬ方ともおしゃべりできるしいいのかも。

 

こちらのお店では、1杯だけいただき、次のお店へと移動です。

 

 

関連ランキング:パブ | ケンジントン

 

 

| ビール | comments(0) | trackbacks(0)
高級デパート ハロッズ

JUGEMテーマ:旅行

 

ロンドンでも屈指の高級デパート「ハロッズ」に行きました。

 

おっきなクマがお出迎え。

 

小さいクマが山積みです。

 

でも、さすがにどれもお高いんですよね・・・

 

色とりどりのクマが山積み。

 

このトートバッグも、30£(4,000円ほど)です。高い!

日本に来たら、もっと高くなるのかもしれないですが、それでも躊躇してしまいます。

ちなみに、ぬいぐるみのテディーベアは25£ほどなので、そちらの方が安いのですね。

 

さて、次は食料品売り場へ。

 

なんと、神戸ビーフが売られていました(写真左下)。

でも、よく考えてみると、ハロッズなら当たり前かもしれないですね。

ちなみに、1kgが650£、10万円近いですね。誰が食べるんでしょうか?

 

鮮魚

 

生パスタ

 

お弁当

 

中華点心

 

もちろんお寿司も

 

極めつけはトリュフです。

うやうやしくディスプレイされていました。

 

いやぁ、楽しかったです。

結局、お土産に買ったのは25£のテディーベアでした。

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
ペルシア料理 イラン・レストラン

JUGEMテーマ:グルメ

 

ロンドン3日目の夕食は、ペルシア料理の「イラン・レストラン」でした。

バッキンガム宮殿最寄りのグリーンパーク駅から歩いてほど近く、日本大使館のすぐ北にあるお店です。

ロンドンの中近東料理で一番人気のお店だそうで、ネットで予約していきました。

 

まずは、イタリアのビール「モレッティ」をいただきました。

 

同行者の方は赤ワインですね。

南アフリカ産の赤ワインです。

 

まずは、チーズ入りのサラダ。

 

そしてメインは羊肉のカバブーです。

 

さらに、羊肉風味のビリヤニ。

 

こちらは、「バター風味のビリヤニ」です。

あえてビリヤニを2種類頼んだわけではなく、こちらはカバブーの付け合わせとしてでてきたものでした。

 

カバブも2種類のビリヤニも同行者のみなさんに大好評!

こちらのお店、ロンドン滞在中で一番美味しかったお店でした!

 

現地駐在の方から、イギリス料理は美味しくないけど、移民の方々が料理するそれぞれの祖国の料理のお店は美味しいと教えてもらったのですが、このお店がまさにそういうお店かもしれません。

 

 

関連ランキング:西アジア料理(その他) | メイフェア

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
キングズクロス駅 9と3/4ホーム 

JUGEMテーマ:旅行

 

ロンドンでの仕事中、キングズクロス駅に通りかかりました。

あれ、ここって・・・

 

 

9番線と10番線の間?

 

そう、9と3/4ホームです。

ホグワーツ行の列車が出るところですね。

 

なりきりさんがいます。

 

こちらにも

 

その横にはハリー・ポッターの売店があります。

 

 

 

 

 

 

 

グリフィンドール

スリザリン

レイブンクロー

ハッフルパフ

 

 

 

いまでもハリー・ポッターは大人気なのですね。

 

 

 

 

| 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
女性バーテンダーのオシャレなバー Bar Covo

JUGEMテーマ:ワイン

 

北野坂の入り口にある、オシャレなバーに行きました。

雑居ビルの地下にある女性バーテンダーさんのお店です。

 

最初にいただいたのは、シャンパーニュ「パイパー・エドシック」です。

オシャレな雰囲気の中でいただくシャンパーニュは、また格別ですね。

 

色々なお酒の品ぞろえも豊富です。

 

2杯目にいただいたのは、クラフト・ジンです。

ジンの風味を活かすため、ソーダ割でいただきました。

 

同行者は、こちらを。

 

いごこちよく、落ち着ける、これまた隠れ家的な雰囲気のバーです。

 

 

関連ランキング:バー | 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)

 

| シャンパーニュ | comments(0) | trackbacks(0)
魚と日本酒の美味しいお店 神戸和酒倶楽部 ちょこ

JUGEMテーマ:グルメ

 

魚と日本酒が美味しいと評判のお店「神戸和酒倶楽部 ちょこ」さんに行きました。

お料理は、3,500円のコース、そして飲み物は最初にビール、その後は、お料理に合わせておすすめの日本酒をいただきました。

 

前菜3種盛り

ローストビーフ、ウナギ、タコ

どれも美味しい!

この前菜をいただいただけでも、このお店のレベルの高さがわかります。

 

最初の日本酒は写真の右側の、淡路島のお酒です。

まだ酵母が生きたまま入っていて、「爆発注意!」と書いてあります。

微発泡ですね。

意外と辛口で、飲みやすくてお料理にも合わせやすいです。

 

刺身3種盛り。

醤油につけないで、それぞれに合わせた調味料でいただきます。

素材の状態もすばらしいです。

 

2本目はこれ。

 

ポテトサラダです。

この後、さらに神戸ポークのソテーも出たのですが、写真撮り忘れです。

 

さらにコレ。

 

しめはダシ茶漬けです。

 

日本酒もお料理もとても美味しかったです。

ちょっと飲み過ぎてしまい、日本酒のお味の記憶があまりありませんが。

 

隠れ家的ないいお店です。

 

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)

 

 

| グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/410PAGES | >>